※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ubuntu/Hardy Heron



現状


  • 出来たこと
    • グラフィック1024x600表示
    • タブレットの使用
    • 無線LANの使用
    • 内蔵カメラの仕様(Ekiga で確認)
    • 外付け USB-WSIM の利用
    • サウンド(Alsa 1.0.19 関係のインストールによる)

  • 問題
    • Bluetooth の使用(デバイスは認識しているので設定だけ?後まわし)
    • W-SIM(詳しい人お願い)
    • 休止、スリープ

D4 用 LiveUSB


※圧縮に問題があったようですが。修正しました。
※上手くダウンロード出来ない場合には、mockety@gmail.com までお知らせ下さい。

下記の Ubuntu 8.04.2 Willcom D4 用カスタマイズDVDを使用して、起動可能な USB メモリを構築したものを元に、 DDforWindows を利用してイメージファイルを作成したものです。下の Live DVD と同じものが起動します。DVD ブートに比べてブートがやたら遅いので、内臓ドライブにインストールするか、ちょっと試したいとき向けですかね。

  • 起動した場合 USB ドライブは読み込み専用となります。
  • DDforWindows または、dd コマンドを使用して USB ドライブに書き込みできますが、上手くいかない場合には、iso イメージから作ってしまったほうが確実かもしれません。
  • syslinux 等のツールを利用して USB メモリの mbr を設定し、パーティションを Active にする必要があります。
  • 起動後のシステムからハードディスクが見えない場合には、ブート時のカーネルオプションに irqpoll all_generic_ide を指定して起動して下さい。→ 後ほど調整予定

起動 USB メモリの作成方法および、DDforWindows については下記の URL を参照してください。


D4 用 LiveDVD


※上手くダウンロード出来ない場合には、mockety@gmail.com までお知らせ下さい。


注意点:
  • 使用は自己責任でお願いします。データが消えたりしても責任持てませんので、十分注意してください。
  • Vista パーティションを小さくして空き領域を作ってそこに Ubuntu をインストールできます。
  • GRUB を入れると、Vista のブートローダが上書きされてしまうので注意。(GRUB から Vista やリカバリツールを起動することができます。)
  • 内臓スピーカから音を出すためには、音量コントロールの設定で、トラック "Mono" を表示させたのち、ミュートを解除する必要があります。
  • インストール後のタッチパネルのキャリブレーション方法についてはubuntu/Hardy Heron/Calibrationを参照
  • カーネルのアップデートがあった場合には、カーネルパッケージをアップデートしないようにするか、更新されたカーネルを使わずに kernel 2.6.24-23-ws016sh を使って起動するように /boot/grub/menu.lst を修正してください。
  • サウンドを出すために Alsa のソフトウェアを AlsaUpgrade スクリプトを用いて更新しています。詳細については Ubuntu Forum を参照してください。→ http://ubuntuforums.org/showthread.php?p=6589810


セットアップ方法:


0.起動用のDVDドライブを D4 に接続し、起動する。

1.ライブDVDの起動メニューから、「Ubuntuをインストール(I)」を選択する。
  • インストーラが起動するのに結構時間がかかります。気長に待ちましょう。

2.インストールプロセスに使う言語を選択(日本語)

3.国と時間帯の選択(Tokyo)

4.キーボードレイアウトの選択(Japan)

5.ディスクの準備
ここでは、事情に応じて適当なものを選択してください。

6.あなたは誰ですか?
ログインユーザ名、パスワード、マシン名を設定してください。

7.Documents and Settings のインポート
適宜選択してください。

8.インストール準備完了
  • インストールボタンを押せばインストールプロセスが開始されます。しばらく時間がかかりますので、気長に待ちましょう。

9.再起動
インストール終了後DVDをはずして再起動すると、GRUB のブートセレクタが立ち上がってきます。「Ubuntu 8.04.2, kernel 2.6.24-23-ws016sh」を選択して起動してください。


以上。




関連ページ



作業内容(参考)



準備したもの




インストーラ


  • インストーラの起動時のカーネルオプションで、`generic.all_generic_ide' 又は、`irqpoll all_generic_ide' をつけると、内蔵ハードディスクを認識するようになる。-> Ubuntu Live CD 内の、isolinux/isolinux.cfg を修正すれば、そのまま起動できるようになる。
  • インストーラのパーティショナで Vista パーティションのリサイズが出来るので、空けたすき間に Ubuntu を入れてデュアルブート可能。
  • ブートローダとして GRUB をインストールすると、デフォルトのブートローダが上書きされてしまうので注意。GRUB でも Vista やリカバリツールが起動できるので実質的には問題ない?


GRUB


Hardy インストール後そのままの状態では、ルートデバイスがマウントできずにブートが失敗してしまう。この場合、/boot/grub/menu.lst 内の該当エントリのカーネルオプションに `generic.all_generic_ide' 又は、`irqpoll all_generic_ide' をつけると起動する。→ インストーラ内の update-grub を修正して、デフォルトで irqpoll all_generic_ide がカーネルオプションに入るようにした。

poulsbo の SCH のドライバがカーネル2.4.26以降に統合されるらしいので、新しいドライバをバックポートするか、Intrepid のリリースを待ってそちらに移行するのが正解かな?

関連ファイル
  • menu.lst


グラフィック


デフォルト状態では、poulsbo 用のグラフィックドライバが動作しない。launchpad の ubuntu-mobile 向けパッケージと、カーネルモジュール(psb,psb_drm)の追加で対処した。

参考

関連ファイル
  • xorg.conf
  • linux-ubuntu-modules-2.6.24-19-generic_2.6.24-19.28_i386.deb
  • libdrm2_2.3.0.16-0ubuntu2~804um1_i386.deb
  • xserver-xorg-video-psb_0.15.0-0ubuntu1~804um4_i386.deb



タッチパネル


joytouch は使えないみたい。
xserver-xorg-input-evtouch を使った。

Ubuntu Live CD ではデフォルトの xorg.conf を指定できないので、xorg.conf の作成に用いられる dexconf コマンドを、evtouch を使用するように修正した。

関連ファイル
  • xorg.conf
  • dexconf
  • xserver-xorg-input-evtouch(apt により導入)


無線LAN


カーネルモジュール(SD8686、SD8688)を導入し、Marvell ファームウェアを /lib/firmware/mrbl/ に置くことで動作した。

参考


関連ファイル
  • linux-ubuntu-modules-2.6.24-19-generic_2.6.24-19.28_i386.deb
  • /lib/firmware/mrbl/helper_sd.bin
  • /lib/firmware/mrbl/sd8686.bin

サウンド


Alsa 1.0.19 によりサウンド出力ができた。以下のアップグレードスクリプトを使用。



メモ




コメント欄


コメントをどうぞ

  • LiveDVDでインストールを実行したのですが、プログレスバーが半分ぐらい進んだところでエラーで止まってしまいました。DVDを焼くときにもっと低速で書くようにとかそんな内容のエラーでした。みなさんのところでは大丈夫でしょうか。 - 名無しさん 2009-08-30 18:53:10
  • ちなみに「CDの異常をチェック」を実行すると errors found in 80 files! でした。 - 名無しさん 2009-09-05 21:55:42
  • ありゃ。何かイメージのほうに問題があるのかもしれませんね。ちょっと確認してみます。 - 管理人 2009-09-07 20:25:01
  • 条件を変えて焼きなおしてみましたが、こちらでもエラーが出ますねぇ。元イメージを確認してみます。問題がある方は、http://mockety.zapto.org/ubuntu-ja-8.04.1-ws016sh-20090118.iso こちらのイメージを使ったほうがいいかもしれません。 - 管理人 2009-09-07 23:05:59
名前: