Arduinoとソフト互換でUSB直結できるボードです。
 部品点数少なく安くできます。
 Twitterで基板を分けてくれるというので8枚も買いました。
 @lynxeyed_atsu さんありがとう。


現在は、スイッチサイエンスで良く売れているようです。
キット

組立

作者のページに詳しく書いてあります。
ただし、チップの部品を多く使用していますので、部品収集やハンダに自信が無い方は、完成品の購入をお薦め致します。


ファームウェアの書込み


久しぶりにやったので焦りましたw
設定した内容を残しておきます。


買ったばかりのICは低速モードでの書込みになります。
途中で止まったと思うほどです。じっくり待ちましょうw


使っていて不便なのはUSBでシリアル通信ができません。別途接続する必要があります。
今までデバックに利用していたので開発用には向いてないように思います。




添付ファイル