モチーフ:サソリ

【モチーフ名】 サソリ
【読み方】 さそり
【漢字表記】
【英語表記】 scorpion(スコーピオン)
【主な怪人】 スコルピオワーム(カブト)
スコーピオン・ゾディアーツ(フォーゼ)
サソリネジレ(メガレンジャー)
天狗のヒッ斗(ゴセイジャー)など

【詳細】

熱帯地方に生息する節足動物の一種。

尾には強力な毒針を持つが、実際に刺されても毒状態になった件は多くない。

サソリをモチーフにした怪人には毒を有する尾(尾を模した身体の一部)が組み込まれ、毒を武器とする個体も多い。
獣拳戦隊ゲキレンジャー』の獣人ソリサは踵に仕込んだ毒針を足技で使用している為、尾以外の様々な部分に針を装備している場合もある。

怪人モチーフになった回数は他の動植物とは比較的に少ないが、戦闘力が高い個体も多い。
「七つの大罪」では「色欲」を司る生物とされている為、女性怪人が多いのも特徴。

平成スーパー戦隊シリーズでもモチーフになった回数が多く、ムカデと並んで7回。
更に成長などによって1体の怪人がいくつかの呼称をされたのを1つ1つとして数えると10回。