※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【初心者の方へ】

ここではルールはわかったけどどんなデッキ組めばいいの?って人向けに解説をします。

相手を倒せ!

遊戯王では基本的に除去ビート(相手のモンスターを除去して自分のモンスターの攻撃を通す)が主流です。
ライフは8000、下級モンスターの攻撃力は大体1300~1900です。
つまり下級モンスターでも5回ほど攻撃を通せば勝ちになるわけです。
ですが、相手もモンスターや魔法・罠を展開してきますから、そう簡単には下級モンスターの攻撃は通りません。

光差す道となれ!

その問題を簡単に打開できるのがシンクロモンスターです。
シンクロモンスターは高い攻撃力と強力な効果をもち、デュエルの展開に影響を与えます。
そしてエクストラデッキに搭載するため、手札に持っていなくても場に出せるのがシンクロモンスターの大きな強みです。
簡単に言えば、多彩なシンクロモンスターを搭載することは、シンクロできる状況の時に手札がその分増えるようなものです。
様々な状況に対して臨機応変な対応が可能になるというわけです。
チューナーもチューナーだからといって性能が低いわけではありません。
できればチューナーをデッキに入れ、シンクロできるようにしておくことをオススメします。
たとえチューナーをいれてなくても使うときが意外とあったりするのでいれておきましょう。

狙い通りデッキを回すために

基本的にデッキは40枚ちょうどを目指しましょう、引きたいカードをより引くために余分なものは省きたいですね。
サイクロンや大嵐、激流葬やミラーフォース辺りは大抵のデッキに入りますが、制限カードはデッキを選ぶものも多いです。
強そうだからといってむやみに制限カードをデッキに放り込むのはやめましょう。



じゃあどんなの使えばいいの?

  • 除去ビートを徹底すればいいんだろ?→除去ガジェット
  • シンクロを試してみたい→スターター改
  • よくわからないけどすぐ実戦レベルまでにしたい→マシンナーズガジェット
  • じゃあシンクロと除去合わせたら最強なんじゃね?→アーカナイトビート
  • ネタデッキ使ってこそのVIP(キリッ→モリンフェンビート
※アーカナイトビートは多少遊戯王に馴れてから使用することをオススメします。
※以下のサンプルレシピには改良の余地があります、しばらく戦ったら好みに合わせてデッキを変えていきましょう。
 よくわからん人はカードwikiを参照に

デッキリスト   ※現在の制限に対応してないと思うのでそのままは使えません
+  除去ガジェット
+  マシンナーズガジェット
+  モリンフェンシンクロ
+  帝コントロール