本編第05話 ガンダム強奪


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作者:koby


シナリオ概要

ブリタニアが勢力を伸ばすことを横目に軍部拡張の一環として新型ガンダムのお披露目を行うことにした連邦政府。
その護衛を任されたATXチームだったが既に内部に旧ジオン軍の『ソロモンの悪夢』アナベル・ガトーが侵入しており新型機の1体であるガンダム試作2号機を奪われてしまう。
すぐ様に阻止しようとするATXチームだが主力機であるアルトアイゼンヴァイスリッターは敵の手により出撃不能となってしまった。阻止に出れたのはまだ実戦経験の少ないパイロット達、そしてもう一人の潜入者『黒い死神』デュオ・マックスウェルであった。


ストーリーベース



新規参戦作品



見どころ、名(迷?)台詞

ブリット 『お前たちの目的は何だ!?』
ノリス 『通常回線での通信!?』
ノリス 『正気か!?』
ブリット 『ジオンは共和国として生まれ変わったはずだ!』
ブリット 『お前たちは何をしている?!』
ノリス 『若いな!パイロット!!』
ノリス 『貴様には戦いの意味も解せんだろう!!』
ブリット 『な・・!なにを!!』
ノリス 『敵の真意を知る前に、己の大義を知れ!』
ノリス 『でなければ無駄死にするだけだ!!』
  ブリットノリスの戦闘前の会話。戦場において敵に通常回線で話しかけるブリットの若さと敵ながらその若さを諭そうとするノリスのベテランゆえの忠告が心を打つ。


ガトー 『貴様では!』
ガトー 『まだ!未熟!!!』
  『ソロモンの悪夢』アナベル・ガトーが強奪を阻止に向かってきたコウを返り討ちにした際の台詞。この一言が後にコウの胸に深く刺さる言葉となる。

デュオ 『そっちが黒い三連星なら、こっちは黒い死神だぜ!』
  デュオと『黒い三連星』オルテガとの戦闘前会話。作者のデュオ好きが伺える。


攻略



第6話終了後の味方組織構成

所属名 キャラクター
ATXチーム リリー・R・マクレーンキョウスケ=ナンブエクセレン=ブロウニングブルックリン=ラックフィールド
アルビオンチーム コウ=ウラキチャック=キース

修正点



修正候補点



データ


次シナリオ⇒本編第06話 二重尾行-ダブルチェイス-