二節 再開の調べ10


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「で……これからどうするんだ?」
一通り会話を終え、城外へと向かって歩き始めた、
「当然、ダークエルフからクリスタルを取り戻しに行く。場所は教えて
もらっている」
そう言って、神官達から譲り受けた地図を取り出す。
その地図は、トロイア領内を詳細に表した地図である。そしてその北東部に、
一つ印がつけられていた。
「ここがそのダークエルフの住処である場所だ……此処の国の人達は磁力の洞窟
と呼んでいる」
「ほう……何故だ?」
セシルの言葉にシドが疑問を割り込ませる。
「この洞窟にはその名通り、強い磁力が張り巡らされているらしいんだ」
「つまり……」
「金属製のものは使えないと言うことだよ……」
導き出された答えに、皆少しばかりしんとした。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。