メニュー



タグクラウド


リンク





ここを編集

更新履歴

取得中です。


13大隊

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

隊章


地の利を生かした速攻・奇襲を得意とする。
また指揮系統が大隊長に集中しており、類似部隊とは違った行動がとれるため伏兵や遊撃に適している。

下に欠員補充のための部門が存在している。(150人程度)

10つの部隊に分けられており専門とする分野が異なる。
基本的に所属する組織の物を利用する。
  • 主力攻撃部隊(第一軍団) “パラディン”
    • 80人前後
    • 大隊長の指揮下で戦闘などを行う。
  • 騎兵部隊(第ニ軍団) “レギオン”
    • 60人前後
    • 機動力を生かして攪乱や非常時の伝令を担う。
  • 援護部隊(第三軍団) “コルセスカ”
    • 50人前後
    • 衛生兵が来るまでの場つなぎや物資の運搬を担う。
  • 特種工作部隊(第四軍団) “アサシン”
    • 50人前後
    • 電波妨害や建造物の破壊工作などを行う。
  • 戦闘車両部隊(第五軍団) 最大規模 “ファランクス” 
    • 80前後
    • 対機甲部隊全般を担う。
  • 物資補給・空挺部隊(第六軍団) “ジャベリン”
    • 30人前後
    • 味方による制空権の下で物資の投下などを行う。
  • 爆撃部隊(第七軍団)  “ドレイク”
    • 60人前後
    • 装備 攻撃機などで密集目標やAAAの撃破を担う。
  • 海戦・空戦部隊(第八軍団)“ゲイボルグ”
    • 70人前後
    • 組織に配備された艦船や航空機に搭乗し対空・対艦の補佐を行う
  • 通常戦闘総合部隊(第九軍団)“チャリオット”
    • 80人前後
    • 守備隊や国境警備隊の援護を行うことが多い。
  • 騎馬鉄砲部隊(第十軍団) “ドラグーン”
    • 40人前後
    • 伏兵として活動し相手が少人数であれば大きな効果を発揮する。

(“”内は作戦行動時のコードネーム)
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|