メニュー



タグクラウド


リンク





ここを編集

更新履歴

取得中です。


サイガ12k

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロシアのイズマッシュ社が開発したボックスマガジンタイプのセミオート式散弾銃。

AK-47をベースに開発されているため耐久性や信頼性が高く、その上SVDのスコープを装着して使用することもできる。さらに低価格で、AK-47と同じくボックスマガジンを使用して銃弾の装填ができるため、ショットガンのマッチレースなどにも注目を浴びている。

この部隊に配備されているモデルは12番口径でkと付くことでも分かるように銃身がやや短いカービン型である。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|