メニュー



タグクラウド


リンク





ここを編集

更新履歴

取得中です。


AMP-69

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハンガリー陸軍特殊部隊からの要求に基づいて、ライフルグレネードを発射可能としたAMD-65の改良型。使用弾薬は同じ7.62×39mm弾

銃身とガスシリンダーを繋ぐガスポート部分に発射ガス遮断器を追加したほか、銃口部分のフラッシュサプレッサーを細身のものに交換して、ソケット式のライフルグレネードを無改造で装填可能としている。
ライフルグレネードの照準器はレシーバー左側面のアリ溝式レールに装着するスコープ式のもので、距離に応じて傾斜をつける。また、ライフルグレネード発射用の空包を装填するための5連発マガジンも用意されている。

ライフルグレネード発射時の反動を軽減するために銃床部分にはスプリング式のショックアブソーバーが組み込まれている。前部ハンドガードと本体の間にもスプリングが仕込まれている。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|