メニュー



タグクラウド


リンク





ここを編集

更新履歴

取得中です。


M9000S

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ベレッタM9000Sはイタリアのベレッタ社が開発した民間向けの小型自動拳銃で
主に護身用として設計されていたベレッタ初のポリマーフレームピストルでもある。

著名な工業デザイナー・ジウジアーロによる
流線形の先鋭的なエルゴノミクスデザインとしながらも
同社のM8000から一転し伝統のオープントップスライドを採用している。

我が部隊では約40挺が保管され、アルバトロス飛行隊が主に使用している。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|