変数って何?

変数とは、データを格納する名前の付いた領域のこと。
変数を使うことで、ユーザが打ち込んだデータを計算したり、計算結果を記憶することができる。



宣言

宣言とは、今から変数を使いますよっていう意思表示のこと。
ABでは変数にも用途に応じた幾つかの種類があってはじめのうちは大変。でもすぐなれる。

変数名をvaname、型名をtypenameとすると
その変数の宣言は次のようになる。

Dim vaname As typename

変数名には(英文字|アンダーバー)(英文字|数字|アンダーバー)*が使える。勿論、予約語は使えないよ。
スペースが使えたり256文字より長い変数名だとコンパイラが調子狂ったりするけど気にしたら負け。

型名についてくわしくは基本型を参照のこと。


Dim a As Long'Long型(整数)の変数aを宣言
Dim b As Double'実数型の変数bを宣言
a=300
b=50.25
a=a+b
こんな感じ。ちなみに'(アポストロフィ)のあとはコメントといい、何をかいても許される。
覚えに使ったり、今夜の献立などをかいておくといいだろう。