コアが複数あること。
コンプータでコアはCPUのこと。
CPUが複数あると、並列処置が得意になる。

シングルコアに対する利点として、
Windowsはマルチタスク(アプリがいっぱい動く)のでマルチコアはコアあたりの使用率を下げることができる。
発熱を下げたり消費電力を下げられるメリットもある。

ABではマルチコアを使う方法としてWin32APIで書くしかない。
ライブラリなんてものは無い。