プログラムの幹となる部分のこと。

よほどの初心者でないかぎり、プログラムは関数クラスといったパーツに分化される。
この様々なパーツを統合する部分をメインルーチンと呼ぶ。

例えばエロゲー画像音声テキストフラグなどのデータをもっていて、
それらを表示したり変更する機能を関数として実装する。
んで、それを必要なときに呼び出す側がメインルーチンとなる。
メインルーチンはあくまでサブルーチンとの対義語であり、
明確な区分のできないものもある。
これはプログラマーがおかしい。