ACE COMBAT 6 解放への戦火 rebirth@Wiki

Mission4


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バルトロメオ要塞攻略戦

≪くそ!イジェクト出来ない!≫

1次ミッション

  • A: 兵站ルート突破の支援
  • B: 野戦砲陣地突破の支援
  • C: 電子支援機の護衛:Sランク条件・・獲得スコア(敵機を殺りまくる)
オペレーション達成ノルマ数: 2
南側に帰還ラインあり。

対地オペレーションが2つと対空オペレーション1つという構成。
1周目ではこの時点ではF-16Cしか使えないので、UGBを積んでAとBを進めるのがもっとも効率的か。僚機にXMA4を積ませて航空戦力を任せるのもよい。その意味では、Bからスタートするのが最善かもしれない。


2次ミッション

  • 山岳要塞への攻撃

マップ中央部分に地上目標が大量に出現する。またSu-33(Strigon)が2機出現する。ターゲットは戦車などの対地兵器や建物だが、ターゲットになっていない対空兵器を撃破して被弾の危険を減らしておくと良い。

Su-33(Strigon)は高速ですれ違うように動く。マーカーを合わせてXMAを構え、ロックオンした時に連射した後すかさずミサイルを通常ミサイルに切り替えると当たりやすい……かもしれない。ターゲットにはなっていないので、アサルトレコードのために確実に撃破しよう。

余談だが、Su-33(Strigon)を1機でも残しているとクリア時に追加の無線通信あり。でもこれとアサルトレコードは両立できない。

ネームド機

  • Su-47(KENTAVR:オズレン・ミロシュ)
2次ミッションに切り替わった際、Su-47 SP(KENTAVR)が一緒に登場する。マークしている時のディスプレイで独特の形をしているのでわかるだろう。