※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ひぐらしのなく頃に 新ひぐらし交流所


原作は同人サークルの07th Expansionが製作した同人ゲーム。
ひぐらしのなく頃に、ひぐらしのなく頃に解がアニメとして放映され、3期の放映も決定している。
サスペンス、ホラー、萌え要素を含むマルチアニメである。
選手権では苦戦を強いられているが、沙都子の参加により第12回から部活メンバーが集合。
深夜帯に支援者が多く集まる傾向がある。



当ページの訪問者数
合計 -
本日 -
昨日 -


竜宮レナ  応援動画

【引退】 【参加:第1~cβ回】

【選手権戦歴】
最古メンバーの一人。不人気の称号を烙印された黒歴史時代には深夜に多くの支援者が集まり、雑談しながら支援をしていた。また、レナ支援者は深夜になると急増する。
第1回から8連続で4位以内をキープしていたが、第9回では10位と苦戦。再浮上を目指した第11回は9位。他陣営に押されている感は否めないものの、順位は上げた。第12回では10位に戻ったものの、コメント数6ケタまであと一歩のところまで来ていた。しかし、第13回はコメント数を大幅に落とし、大苦戦の末、半数近くを他キャラ支援者が援護したかいもあり19位となり、常連の面目は辛うじて保った。
しかし第15回もコメント数を大きく落とし29位。ついには同作品内1位の座を沙都子に譲ることとなった。
第16回ではコメント数をわずかに上昇させたものの、第17回では再び大きくコメント数を落とし68位。かつての古豪の面影はない。

【成績】
+ ここをクリック

【視聴推奨動画】
+ ここをクリック


園崎魅音

【引退】 【参加:第9~19回】
(・3・)<あるぇ~?おじさんの出番は~??
※たまに振る舞いがおっさんっぽくなるのは仕様です。

【選手権戦歴】
(・3・)<あるぇ~? 第11回で37位見事シード入りを果たす。
特にラスト2時間位からのドアラとの攻防は手に汗握る展開だった。
(・3・)<あるぇ~?だめだよ。第12回もちゃんと支援しないと。
第12回はシード落ちし、第13回予選でも順位を上げることが出来なかった。
15回では84位とまずまずの結果を残したが、第16回、第17回とじわじわと順位が落ちてきている。

【成績】
+ ここをクリック


古手梨花

【引退】 【参加:第4~19回】
2%(にぱ~☆)

【選手権戦歴】
旧支援動画は1分半の間にぱにぱし続けるもので、支援者に癒しを与えてくれた。
第12回予選より新支援動画に変更。
第12回予選で4位獲得。この勢いで古豪復活としたかったが、本戦は50位。
第13回予選は票が思うように伸びず、45位で惜しくも予選落ち。
第15回は122位。人気低下に歯止めがかからない。
黒い性格が明らかになり人気が下がったのか、飽きられたのか。
しかし第16回、第17回と順位は微妙に上昇している。

【成績】
+ ここをクリック


北条沙都子

【引退】 【参加:第12~19回】
トラップマスターの二つ名を持つ。そのトラップは山狗ですら驚愕するほどであり、
一部の動画では孔明の罠よりも恐ろしい鬼畜度の高いトラップも確認されている。
また運動神経は良く、成人男性でも難しいバックスクリーンへのホームランを打つほどである。八重歯、圭一にツンデレ認定を受ける。また、沙都子が昆布のように体を動かしているシ-ンがあることから、「さとこんぶ」と呼ばれることもある。兄をなくした後悔からしっかり者になる決意をし、その表れが「〜ですわ」などといった丁寧口調。その性格ゆえ、作中で圭一、梨花、詩音、入江、富田など、ひぐらしキャラで個人単位で最も愛された描写のあるキャラとなる、すっごくいい子である。

沙都子「ヲーッホッホッホッ! に~に~、ねーねー、イリー達からの支援お待ちしておりましてよ」

【選手権戦歴】
第12回選手権、遂に沙都子登場。多数の期間外支援を得ているので期待度は大きいといえるだろう。その結果、初登場33位。ひぐらし勢ではレナの次にコメントが多かった。沙都子の周りは東方のキャラやローゼンのキャラが多く死闘を繰り広げた。シード権獲得した為次回の出場は第13回本戦です。沙都子好きのみんな頑張ろうぜ。
沙都子好きのみんなが頑張った甲斐あって、30位に上昇。みんなよく頑張ったぜ。2連続シードだぜ。
予選突破も危ういひぐらし勢の中で初登場からシードを守り続ける数少ない人気キャラ。
ひぐらし勢で票が伸び続けているのも沙都子だけとあり、ひぐらし勢期待の星
第13回では常連のレナに肉薄し、常連をなぎ倒し、ひぐらしではレナと双璧をなす勢力と成りつつある。
第15回ではついにレナ越えを達成。しかも早朝、深夜支援者や主力支援者が全員コメント禁止を食らい、一時間近く支援が途絶えながら、別な支援者が繋ぎ順位も26位まで伸ばしているのは快挙と言えるだろう。
しかし第16回、第17回と順位を落とし、第17回ではコメント数も落としてしまった。

【成績】
+ ここをクリック

【視聴推奨動画】
+ ここをクリック


前原圭一

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3957967
【引退】 【参加:第9~19回】
KOOL。
どうしてシードに入れなかったのか、私にはわかりません。
これをあなたが読んだならその時、私は死んでいるでしょう。
これを読んだあなた。前原圭一にコメントしてあげてください。それだけが私の望みです。

【選手権戦歴】
第12回予選17位で本戦出場。本戦は80位に終わったが、第13回予選を33位で突破。本戦はシード圏内に入れなかったが、順位を19上げた。

【成績】
+ ここをクリック


羽入

http://www.nicovideo.jp/watch/sm3868218
【引退】 【参加:第9~19回】
ボクは羽入ともうします。すぐにあぅあぅしちゃいます。
あぅあぅ、はぅぅ、はぅぅ、あぅあぅ、あぅあぅ、はぅぅ、はぅぅ、あぅあぅ
あぅあぅ、はぅぅ、はぅぅ、あぅあぅ、あぅあぅ、はぅぅ、はぅぅ、あぅあぅ
なのです☆
どう見てもシュークリームの神様です。支援動画でも「シュークリームの神様」が定着しつつある。実は羽入はポケモンであるといううわさがある。
マイリスト登録の割に支援が少ない。キャラソン目当てらしいが、ちゃんと支援しやがれなのです・・・あぅあぅあぅ・・・

【成績】
+ ここをクリック


園崎詩音

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1545666
【引退】 【参加:第9~13回】
魅音の双子の妹であり、ひぐらしメンバーの中でも屈指のヤンデレ。
仲間のために自分が盾となって守ろうとするなど、仲間想いな一面ももつが、メンバー成長後も殺意を隠せない生粋のヤンデレ。

【選手権戦歴】
第9回は46位に入り、第10回出場権を獲得したものの、第11回では伸び悩んだ。
参加してまだ間もないだけに、当時は今後の活躍が期待され、第12回予選12位。本戦出場。
詩音「できた。予選突破できたよ悟史君。」
しかし第13回予選では票が伸びず、無念の足切り。深刻な不人気ぶりが明るみに出た。

【成績】
+ ここをクリック


富竹ジロウ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2368924
【引退】 【参加:第6~13回】
僕はフリーのカメラマンさッb!時報に定評のある富竹。度々お亡くなりになる富竹。
富竹「時報って呼ぶなぁ~っ!」

【選手権戦歴】
第8回終了後に鬼隠しに遭い、消息不明となっていたが、第12回に新規枠で帰ってきた富竹。
せっかく帰ってきたのに、第13回予選では票が伸びず、足切りになってしまった富竹。
こんな不憫なトミーを応援してやってください。

【成績】
+ ここをクリック


北条悟史

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2399704
【引退】 【参加:第13回】
言わずと知れた沙都子の兄(にーにー)。

【選手権戦歴】
第13回予選にさり気なく参戦したが、残念ながら票は伸びず、足切りとなってしまった。
その後エントリー除外を表明したが、再参戦する時のために動画は残っている。

【成績】
+ ここをクリック


鷹野三四

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2404450
【引退】 【参加:第9~12回】
入江診療所の看護婦であり、雛見沢の郷土の歴史に興味を示している。
現在の鷹野ではなく幼女時代の鷹野の方が人気があるとかないとか。
オバサンって言った人はちょっと前に出なさい。

【選手権戦歴】
第11回では、持ち前の悪運で見事77位のラッキー枠をゲット。続く第12回では、シード権獲得はならなかったが、30ランクアップして47位に浮上。しかし、この回を最後にエントリー除外を表明した。

【成績】
+ ここをクリック


ひぐらし

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1446080
【引退】 【参加:第9回】
動物界-節足動物門-昆虫綱-有翅昆虫亜綱-カメムシ目-ヨコバイ亜目-セミ上科-セミ科-セミ亜科-ホソヒグラシ族-ヒグラシ属。

【選手権戦歴】
うp主が鶴やウシ動画を見て思いついた作品。延々とひぐらしの鳴き声が流れ、その声に癒された人も少なくない。なお、支援動画では度々他のセミの画像が混在していたが、気にしたら負け。

【成績】
+ ここをクリック