※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AiSAREとゆかいな動物たち

人以外の動物達です。
意外と人気があったりします。


当ページの訪問者数
合計 - 人   本日 - 人  昨日 -

■競走馬

ポルトフィーノ

【現役】 【参加:第3回@コミュ~】
競走馬ではメジロドーベル以来の参戦馬。

【成績】
【公式@コミュニティ】
@1回 @2回 @3回 @4回 @5回
本戦 29位
pt 146


■中日ドラゴンズ

ドアラ  応援動画

【引退】 【参加:第3~18回、ββ~βββ回】
種族-中日ドラゴンズ
4Dの一角。背番号は1994番。1994年からドラゴンズのマスコットとして活躍する。
高速大回転など激しいパフォーマンスすることから「 荒ぶる有袋類 」という異名を持つ。得意技はバク転
自らの存在をアピールするために奇怪な行動をすることからニコ動を含むネット上では「フリーダム」と呼ばれる事もしばしば。
性格は本人曰く、気弱で引っ込み思案な性格らしい。
(⌒(´・▲・`)⌒)o彡°ぼく!ぼく!

【選手権戦歴】
ネタキャラ内でかなり強力キャラ。第4回には上位になり力を見せつけた、が第5回~第8回では低迷していた。しかし第9回で大きく伸び見事第10回トーナメントに進出した。
それ以降は40~60位の順位が続いている

【視聴推奨動画】
+ ここをクリック

【成績】
+ ここをクリック


■鳥綱ツル目ツル科

タンチョウ鶴

【引退】 【参加:第5~16回】
自動ツールの使用はいけませんと呼びかけている動画。
実は本戦にも参加していたりする。

【選手権戦歴】
第11回選手権では強豪がひしめく中、29.164ptを獲得し20位へと大躍進を遂げた。
第12回は順位を落とし、予選に回ることになったが、その予選で奮起し16位。
第13回では順位をさらに落とし82位と大苦戦。

【成績】
+ ここをクリック


■くそげー

チーターマン  応援動画

【引退】 【参加:第8~15回】
本家チーターマン動画がランキング上位で話題になった翌日にうpされた動画。
フィルター機能として勿弾幕と~弾幕が搭載されている。

【選手権戦歴】
残念ながら第13回予選、第15回ではコメント数が足りず、足切りとなってしまった。

【成績】
+ ここをクリック


■競走馬

メジロドーベル

【引退】 【参加:第13~15回】
日本の有名な牝馬。牡馬相手にG1を勝つことは出来なかったが、牝馬限定戦では8勝、2着2回、3着1回という無類の強さを発揮していた。エリザベス女王杯では史上初の連覇も達成している。
現在は繁殖牝馬となっているが、産駒の成績は芳しくない。

【選手権戦歴】
第13回予選に突如参戦。「まさかwww」と思った人が少なくない中、21位という好成績で予選を突破。
しかし本戦ではなかなかコメが伸びず、77位のラッキーシードを狙うチキンレースとなってしまった。

【成績】
+ ここをクリック


■ウシ亜目ウシ科

ウシ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1261047
【引退】 【参加:第8~13回】
空耳の聞こえるBGMが印象的なウシ動画。
しかし、うp主さんが技術の無駄使いをしているため完成度が異様に高い。

【選手権戦歴】
第13回予選ではコメ数が足りず、足切りに。

【成績】
+ ここをクリック


■もやしもん 

A.オリゼー

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1535076
【引退】 【参加:第11回】
かもすぞー。
コウジカビの一種のニホンコウジカビ。主役的なキャラだが一応主人公ではない。

【選手権戦歴】
第11回選手権のダークホース的な存在になるのではと期待していたが結果は63位。なかなかの好成績であるものの、鶴が大活躍だっただけにコメントしづらい順位である。
選手権動画の作品名、キャラ名が逆になっていた。

【成績】
+ ここをクリック