※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

第13回 ニコニコ愛されキャラ選手権 予選結果 本戦結果

予選制度・新規枠制度は今大会が最後となった。

misakichi氏作成の予選結果動画はこちら

toga氏作成の本戦結果動画はこちら


当ページの訪問者数
合計 -
本日 -
昨日 -


【予選】

  • 3/8 21~24時
  • 総当たり戦
  • 上位40位までが本戦へ

第12回予選参加動画数 106
第12回予選コメント総数

予選開始前、上位争いをすると思われた注目参加キャラ(※主観含※)
◎本命:東方陣営、雪華綺晶、SOS団、ひぐらし勢、らき☆すた
○対抗:ドアラ、タンチョウ、銭形警部、外山恒一、CLANNAD
▲単穴:C.C.、江頭、孔明、L、カミナ
△注目:KAITO、阿部高和、利根川幸雄



【本戦】

  • 3/22 13時~ 3/23 12時
  • 23h連続
  • 総当たり戦
  • 本戦出場100 /シード枠40/新規枠20/通常(予選)枠40/

第13回本戦参加動画数(KAITO含) 100
第13回本戦総コメント数( 〃 ) 5,456,057

[本戦戦評]
今回は前後半の分割開催方式ではなく、23時間通しの一括開催方式での開催となった。第11,12回と違い、大会中盤までは2強以外のKAITO、長門有希、翠星石が優勝争いに絡む展開となった。
結果としては、赤木しげるが3大会ぶりの優勝を果たした。なお、今回は1位グループ、3位グループの形成は無かった。

今回も前回同様、新規参戦キャラの健闘が目立った。KAITOは参考記録(後述)ながら3位の長門有希より多くのコメントを獲得しており、雲雀恭弥も6位にランクインしている。その他新規組以外では、レミリア、ハマーD、Lなどが大きくコメント数を伸ばしている。
また、今回の特徴として早朝のサーバ不調の多発と、マクロ使用の摘発の多さがあげられる。後者については、予選後に一度警告を受けていたKAITOがマクロ使用によるペナルティのため参考記録となっている。

23時間通しでの開催による疲労と支援者分散のためなのか、試合の内容によるものなのかは定かではないが、最高分速は前回を大きく下回っており、上位層のコメント数の増加もある程度収まった形となった。
尤も、今回のシードラインのコメント数は約44,000と中位~下位は大きな伸びを見せており、全体としては規模の拡大は続いている。



13回予選結果のまとめ 陣営視点編
+ クリックすると表示されます 注意:長いです


13回本選観戦記 水銀燈陣営視点編
+ クリックすると表示されます 注意:長いです

13回本選観戦記 赤木陣営視点編
+ クリックすると表示されます 注意:かなり長いです

13回本選観戦記 レミリア陣営視点編
+ クリックすると表示されます 注意:かなり長いです