※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナレーション

豊臣の進軍を退け
中国地方に平穏を取り戻した頃、
毛利はまたしても業を煮やすこととなった。
悪評高い明智軍が中国地方へと
迫っていることを知ったのである。
意のままに事が進まぬ苛立ちを抑え、
毛利は明智光秀を排除するため
山崎へと兵を進めたのであった。

元就
「これを機に我が策略を脅かす者を取り除く…
皆の者、山崎へ向かえ…!」

『排除』


開始


毛利軍武将
「天王山に明智光秀はいない様子…
  今のうち、山頂に陣を布きましょうぞ!」

元就
「いかなる手段を用いても構わぬ、奴を消せ」

  • 天王山山頂陣地を確保せよ!

一合目 突破

  • 明智光秀 進軍 開始
光秀
「毛利軍ですか…よい悲鳴が聞けそうですね」
元就
「何をしておる、進め、恐れなど抱くでない」
光秀
「おやおや…怖いお方ですね」

二合目突破

光秀
「お見事!門を抜きましたか」

明智軍武将
「なんて冷たい目だ…寒気がする…」

三合目 突破

元就
「何をしておる、命に代えても突破せよ!
毛利軍武将
「はっ…了解いたしました…」
光秀
「…ふむ、実に興味深い」

毛利軍武将
「くっ…明智軍の何たる極悪非道な戦略…
  元就様の策の為、我らも朽ちるしかないのか…」

六合目 突破

毛利軍武将
「なりませぬ! 我ら、劣勢です!
  明智軍は命を惜しんでおりませぬ!」
元就
「使えぬ者共め…!」
光秀
「なるほど…ククク…面白い方だ」

明智軍兵士
「あんたも同じだ…光秀様みたいに…恐ろしい」
  • 天王山 山頂 進攻

戦闘開始ムービー

光秀
「貴方は何をしにここまで来たのです?」
元就
「知れたこと…我が計により貴様を排除するためよ」
光秀
「策、ね…ククク…アッハッハッハ!」
元就
「貴様…何がおかしい!」

戦闘

光秀
「とぼけても無駄ですよ…貴方と私、一皮剥けば
  同じ色の腸がのたうち回っている…ククク!」
元就
「貴様、我を愚弄するか…ッ!」
光秀
「取り繕うのはやめましょう
  貴方は私と同じ…そう、ただ血が見たいだけ!」

光秀
「実に残念ですよ
  せっかくお友達になれると思ったのですがね」
元就
「下衆が…貴様との馴れ合いなどいらぬ!」

光秀
「おやおや寂しいお方だ、一人ぼっちですか」

光秀
「氷の面で取り繕っても腹の色までは隠せない…
  ククククク…アーッハッハッハッハ!」

光秀
「己を隠すのは苦しいでしょう?
  欲望に素直になればとても楽になりますよ」
元就
「言わせておけば…いい気になりおって!」

光秀
「苦しむ人を見るのはとても愉しい…!
  だから貴方を、ゆっくり眺めるとしましょう!」
元就
「おのれ…愚劣な…!」
光秀
「どうしました? 端正な顔が引きつっていますよ」

「貴方の爪先から伸びるのは血塗られた道です
  その道のりは、実に気持ちが良さそうだ」

「貴方の血は冷たそうだ
  今から私が確かめてあげましょう」