※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

94 :名無したんはエロカワイイ:2006/11/26(日) 23:57:21 ID:1dIxiV14
ノ)シ`・∀・)「俺たちはとんでもない勘違いをしていたようだ…。
       明智軍御用達の火炎瓶兵…、初めは奴らをただの兵士だと思っていた。
       だが、自分の頭ほどもあるデカイ壷を軽々と遠くへ投げてきやがる。
       それもコントロールは抜群だ。
       以上の条件を満たす人間はただ一人!
       そう…つまり、火炎瓶兵の正体はバタコさんだったんだよ!」

ノd|*゚ー゚)「それは無…」
ミ,,;・∀・)「な、なんだってー!?」
ミ;`・ω・´ミ「も、もうバタコさんが火炎瓶兵にしか見えぬではないか…!」
ζ;・×・ζ「くっ!慶次君、ウチの秀吉に余計な事をしてくれたね…!」