※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<<Ch.0: オープニング


Ch.1 チャプター1


GM: チャプター1では学園内で集められる情報を集めたところで「出発する」と宣言してください。チャプター1が終わります。
賽川・秋嗣: とりあえず自分の鞄からノーパソ取り出します
那岐田・京: あ、ノートPC持ち歩いてるんだ(感心)
賽川・秋嗣: (近くの教室入って)ふむ、この教室借りちゃってもいいかな…人いないし
那岐田・京: ん、それじゃあ早速調べちゃおっかっ
賽川・秋嗣: 涙ぐましい会計のサガ…でね
GM:誕生日のプレゼントのノートPCかw
那岐田・京: きっと信頼の証ってことで(肩をぽんとたたく)
賽川・秋嗣: うぃ、LANつないでっと(YAHOOトップ画面に京王線とキーワード打ち込み)
GM: インターネットで検索する場合は術式6で成功です。メイン判定者は秋嗣くんでOKですか?
那岐田・京: 秋嗣術式いくら?
那岐田・京: ちなみに私は1だよ
賽川・秋嗣: 私も1…だから持ち主がやっぱここは!+3達成あげられる~
那岐田・京: ん、それじゃあアシストするよっ
賽川・秋嗣: よっし、とりあえずこれだけヒットすれば解明できないことはないな!
【P】術式2 (No.16)
【P】術式1 (No.27)
那岐田・京: あ、これとかいいんじゃないかな?(と『適当』にアドバイスしてみたり)
【P】術式2 (No.17)
GM: 二人の協力により出てきた検索結果は、京王線の終点付近にある「高尾山」という山でした。
賽川・秋嗣: 高尾山…なんか登山にむいた綺麗な山だな~
GM: それに付随して、流れ星の噂が少しだけ載っていました。「高尾山の山頂付近に流れ星が落ちた」と小さな記述がありました。
那岐田・京: (画面を見ながら)富士山見えるんだ。いいなー
賽川・秋嗣: 山頂付近か~見晴らし…っていかんいかん登山気分じゃ;;
那岐田・京: ん、この噂、もうちょっと詳しく辿れないかな?
那岐田・京: 現地で聞き込めばいいけど、だめもとでさ
賽川・秋嗣: 検索ワード追加したら掲示板とかに載ってたりね
那岐田・京: あ、あと山の地図とか手に入るかな?
賽川・秋嗣: 地図は~この辺プリントアウトすればいいかな?
GM: 高尾山のHPから山の地図をゲットしました。
賽川・秋嗣: うし、ついでに…(検索ワード追加して隕石について調べてみる)
GM: 術式5で成功判定どうぞ
賽川・秋嗣: むむむ…ここは後輩のお手並み拝見と行きましょうか!(わからんかったらしい)
那岐田・京: ん、おまかせあれっ
賽川・秋嗣: …コーヒーとかこぼさないよーに!
那岐田・京: そ、そんなことしないよっ!?(と『突っ込み』つつエンターキーを押した)
【P】術式1 (No.26)
【P】術式3 (No.23)
那岐田・京: ちなみに術式の一般判定値は1です
GM: 了解です 達成値5でOKでした
賽川・秋嗣: ほほうわがパソをそこまで見事に…(ぎりりん
那岐田・京: や、上手く使えて歯軋りされるとは思わなかったんだけどっ!?
賽川・秋嗣: えぇい負けませんからねっ!くっそうマイパソも浮気するなー!
GM: 検索結果からわかったことは、「2週間ほど前に流れ星が流れた」「1週間前に見に行ったやつが帰ってこない」「実は見に行ってない」「山には管理人がいて、流れ星なんかなかったと言われた」
GM:多分某巨大匿名掲示板だと思うw
那岐田・京: 山のどのへんに落ちたかはわからない、かぁ
賽川・秋嗣: ながれぼしから2週間、犠牲が出たのは1週間前か
賽川・秋嗣: あ、さっき頂上付近って書いてあった!
賽川・秋嗣: 高尾山のサイトの方ね
那岐田・京: あ、ほんとだ(あははと空笑い)
賽川・秋嗣: ふっ…受験生の記憶力!管理人さんのいうことが気になるなぁ…
那岐田・京: 管理人さんは世界結界の影響かもしれないけども…
賽川・秋嗣: あーだから若者が反応して…ってのは納得できる線かも…
那岐田・京: ん、それじゃあそろそろ出発しよっか!新しい犠牲者が出る前に止めないと!
賽川・秋嗣: と、ここでわかることはこれくらいかな…後は煽りあいとかだし
賽川・秋嗣: そうですね。では出発かな…交通費交通費…(計算しつつ出発

Ch.2: チャプター2