※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<<Ch.3-2望遠鏡と手紙-2


Ch.4-1 星の煌き、命の輝き-1



GM : では、時間は夜。病院のまわりに明かりは少なく、申し訳ない程度に街灯がともる程度。
賽川・秋嗣 : 了解~
高瀬・洋恵 : (ヤキソバ食べながら待機
GM : 神秘チェックをどなたかお願いします 1名成功でOKです
賽川・秋嗣 : 凪斗、白燐光をよろしく~虫がよってこない程度の距離で
GM : 晩御飯は重要ですねぇ
賽川・秋嗣 : 私は一枚しかないんで取っておきたいかな
蓬莱寺・凪斗 : おっけい!
GM : 虫がきたら蟲笛の虫操りで操ればいいのさー
那岐田・京 : 同じくとっておきたいかもw
高瀬・洋恵 : 出させて!もうこのおかっぱとおさらばしたい
蓬莱寺・凪斗 : どぞw
GM : では洋恵姉さんどうぞー
高瀬・洋恵 : どうぞ、皆も食べる?てい
      【P】神秘1 (No.32)
GM : 気配りかw では成功
賽川・秋嗣 : あ、貰っときます~生姜多めで!
那岐田・京 : 食べる食べるーっ
蓬莱寺・凪斗 : 生姜!?w
賽川・秋嗣 : 焼き傍には生姜でしょ!
那岐田・京 : べにしょうが?
賽川・秋嗣 : 変なもん焼いてしまった…うんそう紅生姜
高瀬・洋恵 : 分け分け。秋嗣は紅生姜ね(どさっと。麺:生姜 2:8
蓬莱寺・凪斗 : だよなw
賽川・秋嗣 : いくら細く刻んだからってこれはわかるわ!からッ!
GM : と、白燐光に照らされつつ、ほんの少しの休息。しばらくすると、明らかに場違いな男女がいちゃいちゃしながらやってきた。
高瀬・洋恵 : 来たわよー。さて、どうやって脅かしたろうか。
賽川・秋嗣 : むぅ、どうしましょ?
那岐田・京 : やっぱり教祖様?
蓬莱寺・凪斗 : 出来れば目的聞き…吐かせたい?
賽川・秋嗣 : そうくると思ったよ!(明るいうちにお札書いておいたらしい)
那岐田・京 : 目的はやっぱり肝試しじゃない?
高瀬・洋恵 : 教祖→ダメなら怖いおねーちゃん、が手っ取り早いかしらね。
賽川・秋嗣 : まぁ、話の中で聞きだしつつかな。なにか情報があるかも知れんし
蓬莱寺・凪斗 : そのするうわさ?
蓬莱寺・凪斗 : まあ、有名ってだけで来てたなら意味ないけど…
賽川・秋嗣 : そうそう。ここでのきもだめしの作法みたいな奴があったら
GM : では秋嗣先輩がやるなら…術式3で成功ですね。あ、今は一般でお願いします。
蓬莱寺・凪斗 : 術アシストさせてくれえええ
賽川・秋嗣 : ま、やりますか…凪斗、白燐光光強めて!術1アシでよろしくです
GM : 後光だw<白燐光強め
高瀬・洋恵 : 顔の下からぼぁーって照らすんじゃないの?w
那岐田・京 : 怪しさあっぷ
蓬莱寺・凪斗 : 白燐光はいいものだ
      【P】術式3 (No.22)
賽川・秋嗣 : やれやれ、現世に穿たれた落とし穴のような『罠』、いつも貴殿らのような愚か者がそこから冥府に落ちるのじゃ!(光にあわせて一喝!
賽川・秋嗣
      【P】術式1 (No.27)
高瀬・洋恵 : これは帰りたい!
賽川・秋嗣 : こういうときこそ電波使いたいんだがw
GM : 成功です。カップル2人はとりあえず怪しすぎて声を失い、顔を見合わせ、「な、なんかやばいよ…!」といいながら立ち去ろうとしています。
GM : むしろ成功しすぎだと思うwwww 怖いよ!
那岐田・京 : 秋嗣教祖様パワーすごっ
GM : いろいろ聞くなら引き留めないとそのまま帰って二度と来ませんね、これ
賽川・秋嗣 : またれよ!貴殿らはもはや三途の半ばまできたのも同じ!そのまま去られては災いが降りかかろう!
GM : 「は、は?…え、や…災い?」ひどく怯えた女の方が思わず振り返りました。
賽川・秋嗣 : そうじゃ…逃れたくば、この地を訪れた所以を告白するがよい
賽川・秋嗣 : さすれば賽之川流24代目、秋衛門が貴殿らを現世に連れ戻して進ぜようぞ~
那岐田・京 : (こんなにスラスラセリフ出てきてすごいなぁ…/ぼそぼそ)
蓬莱寺・凪斗 : (…慣れたもんだ)
GM : 男の方がおびえながら答えます「…お、俺らは噂を確かめにきただけだよ…。3階の奥の病室にある何かを持って屋上に行くと、出るって……」
賽川・秋嗣 : せめて役に入らせて羞恥心を消し去らせておくれ~(ぼそ
GM : 「ね、ねぇ?あれってマジなの?やったって人は聞いたことないのに、噂だけはやたら聞くのよ…だから確かめようと思って」
賽川・秋嗣 : ふむ、やはりの…あのあたりから瘴気が立ち込めておる…//やっぱ望遠鏡でよかったみたいですね(ぼそぼそ
蓬莱寺・凪斗 : (うしろでぴかぴか)
高瀬・洋恵 : (後ろでヤキソバずるずる
賽川・秋嗣 : 出るといって追っ払った方がいいのかでないっていって追っ払った方がいいのか…
賽川・秋嗣 : どうしよ?(ぼそぼそ
高瀬・洋恵 : あー……
那岐田・京 : 出ない、ほうがいいのかなぁ
蓬莱寺・凪斗 : もう我が払ったってのは?
那岐田・京 : 興味本位で来たなら、出るって言ったほうが興味引いちゃいそうかな?
賽川・秋嗣 : ふむ、それに関しては根も葉もない噂じゃ。本当の恐怖は語られる恐怖の向こう側にあるもの。貴殿らでは及ぶことも敵わぬ
GM : 「え……そ、そうなの?…(男に向き直って)ねぇ、嘘みたいだし、もう帰ろう?」ひどく怯えた様子で男の腕を引っ張る女
賽川・秋嗣 : さ、今日はこの札を持ってもう帰るがよい…くれぐれも、面白半分でこのような事をするでないぞ
那岐田・京 : (そしてまた入信者が… / ぼそぼそ)
賽川・秋嗣 : もっと利益がほしければつぼなども進呈するが…いかがかな?10万円。
高瀬・洋恵 : 悪徳業者になってんぞ!(笑
GM : 「ふ、札ぁ?……なんかの役に立つのかよ…(とぶつぶつ言いながらもしっかり受け取る)じゅ、十万?!そんな金ねぇよ!もう帰るぞ!」(女の腕を引っ張って行ってしまった
GM : とまぁ、うまく追っ払えましたね
高瀬・洋恵 : お疲れー。何かメモ増えたね(笑
賽川・秋嗣 : 賽之川流道場に来れば8万に割り引いておこうぞー
那岐田・京 : GMメモが更にカオスに!
GM : 安くないwwwww<八万
賽川・秋嗣 : 増えちゃったー
蓬莱寺・凪斗 : (後光減少
賽川・秋嗣 : あぁ!御利益が!!
GM : では杞憂のカップルは追い払えました。次はどうしますか?
蓬莱寺・凪斗 : まあ、いくしかないでしょう屋上
那岐田・京 : だよね
賽川・秋嗣 : ま、一応これでもう一個確証が得られましたし…
賽川・秋嗣 : キーは洋恵の手にっと…直行かな
GM : ではここからダッシュで屋上向かってもらいましょうか。気魄or術式チェックどっちか成功でOKです。
賽川・秋嗣 : 全員?
GM : 全員です
那岐田・京 : よっし、いよいよ大詰めだねっ!(『決意』に満ちた表情で階段を登り始め)
高瀬・洋恵 : この階段見ると「悲観」的な気分になるわよね……(と言いつつ二段飛ばしでダッシュ
      【P】術式1 (No.20)
那岐田・京
      【P】気魄1 (No.2)
賽川・秋嗣 : 『気合』入れなおしていきますか!…さっきので微妙に抜けたし
      【P】気魄2 (No.10)
蓬莱寺・凪斗 : なーんか往復しすぎて無駄が多いよね
      【P】術式2 (No.18)
GM : 全員成功で鉄扉の前に無事立つことができました
賽川・秋嗣 : それは言わないお約束!<無駄
蓬莱寺・凪斗 : 把握
高瀬・洋恵 : ごめんねーホントに>無駄
蓬莱寺・凪斗 : アクトワードだからあやまらないでくだせえあねさん!orz
賽川・秋嗣 : ま、今度降りてそれで最後ですね!
蓬莱寺・凪斗 : ほかになかったんだもんorz
GM : ではでは、結果良ければすべてよしとするために、結果を出しに行きましょう?
賽川・秋嗣 : あぅ、ごめんよ凪斗ー
那岐田・京 : ん、がんばるよっ
高瀬・洋恵 : (凪斗なでこ)んむ、仕事為せればすべてよし!
賽川・秋嗣 : では、ドアを開けますかね
蓬莱寺・凪斗 : (naderareko
蓬莱寺・凪斗 : (なでられこ
GM : ぎぃ、と立てつけの悪いドアが開く。夏の蒸し暑い空気と、夜風が吹き込んできた。
賽川・秋嗣 : 一歩二歩、踏み込んでいく
高瀬・洋恵 : (望遠鏡を手に)さて……今夜は、星が見えるかしらね……
蓬莱寺・凪斗 : …ん、良い夜か
那岐田・京 : 星空の下、何が出るやら…
GM : 屋上には全員、足を踏み入れましたね?
賽川・秋嗣 : 入ってますよ~
那岐田・京 : うん、入ったよっ
高瀬・洋恵 : ヘイ。
GM : 星空を見上げる能力者たちの背後で、ばたんと音を立てて鉄扉が閉まった!
蓬莱寺・凪斗 : あい
那岐田・京 : Σびくっ
賽川・秋嗣 : ま、最初から退く気は無い…来い!
高瀬・洋恵 : おでましかしら、ね。
蓬莱寺・凪斗 : (ばっと振り返り) ・・・おでまし、かな
GM : 洋恵の持つ望遠鏡が、一人でにガタガタと震えて音を立てる……そして、能力者たちの耳に届くもう一つの音。…これは…車椅子の音…?
GM : きゅるきゅるきゅる…とどこからともなく、車いす。座っているのは、水色のパジャマ、眼には包帯の、少年。
賽川・秋嗣 : 璃音の予報どおり、間違いありませんね
那岐田・京 : カケル君、か
高瀬・洋恵 : ……あんたは、空野カケル君……かな?
GM : 『ネェ……ソレ、ボクノ、ダヨネ?……カエシテ、カエシテ…カエシテ…僕の、目を、足を、返して…!』悲痛な叫びが、夜の屋上にこだました!
GM : イグニッションをお願いします その間にGMは準備に参ります。
那岐田・京 : 終わらせてみせる…!イグニッション!(カードを高く掲げ叫ぶ)
賽川・秋嗣 : …正確には、だったモノとでも思いたいですけどね。目も手も足も、どうしようもないものはどうしようもないんだよ…それが世界の理。
蓬莱寺・凪斗 : おし、今夜も良き夜のままでっとな!イグニッション!
賽川・秋嗣 : それすら超えるような存在は、居てはならないんだ!イグニッション!!
高瀬・洋恵 : ……少し、おやすみ。苦痛はもう、終わるから。……イグニッション
GM : GM初の最速ゴーストでございます。では手札5枚にしてくださいね。
蓬莱寺・凪斗 : 術たっけ!やべえ・・・
賽川・秋嗣 : な…こいつ私より速い!!?
那岐田・京 : これはなかなか…JCが怖い敵だね
賽川・秋嗣 : くそう次の銀でナイフゲットだ…
GM : 先に言っとくと、油断するとマジで飛びますよー 気をつけて!では空を願う少年のターン!
那岐田・京 : がくぶる
GM : ポジションはB!攻撃方法は、松葉杖を飛ばして攻撃。術式7です!
      【リ】(No.3)
      【リ】(No.2)
賽川・秋嗣 : 6+最大で4か…しっかり当てるように気をつけないと
賽川・秋嗣 : っと、来た!洋恵っ
GM : あ、攻撃補正忘れた!
GM : +3で術式10!
      【リ】(No.6)
      【リ】(No.20)
那岐田・京 : ひぃ
賽川・秋嗣 : うぉぉぉ!!
高瀬・洋恵 : え? え?
蓬莱寺・凪斗 : おれアシストされても無理な領域な気がw
那岐田・京 : あ、確認だけど、ゴーストウォール2列で、雀3匹子供3人?
高瀬・洋恵 : 術式ナンテナイヨ?(かくかく
GM : 当たった場合のダメージを言っておきましょう。JAなので、60+40で100ですねぇ。
蓬莱寺・凪斗 : 雀いないよね?
GM : そして雀消すの忘れてた。子供2人の1列です
賽川・秋嗣 : こいつヤバい!
那岐田・京 : ん、了解っ
高瀬・洋恵 : えーと……とりあえず糸引きマフ……
GM : どうぞどうぞ
高瀬・洋恵 : 3本消費!てい
高瀬・洋恵 : 皆、あとは任せた……(※術式なかった
那岐田・京 : 洋恵-!?
賽川・秋嗣 : いやいや早いですから!先見と白燐で回復しつつ攻撃につなげていきましょう!
GM : ではダメージ100どうぞー。 今回は白燐あるからなぁ(むう
高瀬・洋恵 : 結構いいエフェクトあるんだけど、肝心の判定カードがないとか(泣き笑い
高瀬・洋恵 : ぐすん。HP半分になっちゃったわよーぅ。
蓬莱寺・凪斗 : ガード可能?
GM : あ、チャプター切り替わってるんで防具HP超えてなければ全快状態ですと念のため。
GM : ガードは本人か使役しかカード使えなかったはず
GM : 本人が持ってれば使えます
高瀬・洋恵 : うん?術式なくてもガードあれば出していいの??
GM : いいですよ!もちろん!
蓬莱寺・凪斗 : うむうむ
GM : ガードは回避失敗時に使えるので、カードがない場合にも使用OKです。
高瀬・洋恵 : わぁーい、出せるー!必殺、「勘」で避ける!てい!
高瀬・洋恵
      【E】ガード (No.31)
賽川・秋嗣 : これで大分回復でベスト状態に持ってけるようなダメージ量になったかな?
GM : ガード発生!武器攻撃力分削られます!
GM : いくつ喰らいました?
高瀬・洋恵 : 36点減らせるのよね。それでも64点、痛い、痛い。
那岐田・京 : 64点なら旋剣と奏甲で全快可能、かな?
GM : では64点ダメージ発生。これで少年のターンは終了です。秋嗣先輩どうぞ。
GM : 勢いよく飛ばされた松葉杖が洋恵に襲いかかる!長剣で受け止めるも、はじかれ、痛恨の一撃…!
高瀬・洋恵 : 車椅子なら車椅子だけにしておけばいいのに……危ないわよ!
賽川・秋嗣 : 私より速いなんて『余裕』が一気に吹き飛んだ気分ですが…次からこの風で貴方自体を吹き飛ばしてやりますよ。インフィニティエア発動!
      【P】術式1 (No.24)
GM : 自己強化ですね。では手札調整してターンを終わってください。
GM : インフィニこわーい けど 避けたら大ダメージだよね?
GM : では次洋恵姉さんどうぞー
賽川・秋嗣 : オッケーです。避けられないような達成値出してくつもりで!
那岐田・京 : ボスは達成値変わるから毎回ギャンブルな気分…
GM : 術式ゴースト相手に術式勝負とはあっぱれな心意気!わくわくするね(にこり
那岐田・京 : GM、クレセント忘れてるクレセント
蓬莱寺・凪斗 : ボスの攻撃来ないのを祈るのみ
賽川・秋嗣 : 誰が術式勝負しますか!一応クレセントで1でも下がってもらう
GM : ……それでも6あるしー(ぷーん
蓬莱寺・凪斗 : かっかわええ
GM : 最低8ならいけるもー(ぷんぷーん
賽川・秋嗣 : 後は豊富に残ってる糸かな…
高瀬・洋恵 : っとと、ごめん。さて、術式がない!旋剣が出せない!糸引いてよかですか!
GM : どうぞどうぞ
蓬莱寺・凪斗 : もってかえっていい?
GM : だめw
那岐田・京 : 咲夜はこれに…!
蓬莱寺・凪斗 : ちぇ
高瀬・洋恵 : おうちかえるー(ぐすんぐすん
那岐田・京 : 今帰ったらだめー!?
GM : わー じゃあ素直に攻撃しちゃったらいかがですか うん(ぽすぽす
GM : ちぇじゃないしwwwww 璃音&GMがおもちかえりの危機…!(ざわ…
賽川・秋嗣 : そんなに手札あるのに術無いのか…
那岐田・京 : 璃音はいずれ。
GM : だめですってばwwwww
賽川・秋嗣 : まずは携帯から~
蓬莱寺・凪斗 : いや俺が
那岐田・京 : 先約済みですっ
蓬莱寺・凪斗 : ちぇ
高瀬・洋恵 : そんなに「あたしのことが嫌いか!」うわぁーん、普通に殴ってやる!おうち帰れ!子供A!
      【P】気魄1 (No.13)
賽川・秋嗣 : 奪い合い?!なんかこのシリーズのヒロインが決定した気がするw
GM : 取り合うなwwww
GM : へいあたりです!ダメージどうぞ!
蓬莱寺・凪斗 : あ、まちがてひいちゃった・・・
高瀬・洋恵 : 40点ー。
GM : UNDOでどうぞ<間違えて
蓬莱寺・凪斗 : おお!
蓬莱寺・凪斗 : これもできるのかすみませぬ
GM : いえいえ
那岐田・京 : 実は私も何回かやってるw>間違えて引く
GM : 長剣が子供ゾンビを掻き、ダメージを与える!ふらりとよろめくが、まだ立っている…
GM : では5枚に調整してくださいねー<姉さん
GM : 要らないカード捨ててしまえですよ うん
GM : 山札あと6枚だからすぐまわってくるだろうし!
賽川・秋嗣 : 子供やわいからこれでも十分なダメージかな
GM : あれ10枚か。まぁいいや
GM : では次、京さんのターン!
那岐田・京 : うぃ、では伝家の宝刀ヒュプノのために糸二点消費しまっす
高瀬・洋恵 : ん?返すじゃなくて捨てるだったのかな?ごめん;;
GM : 捨てるですねー UNDOするとどうなります?>姉さん
那岐田・京 : うわー、微妙な感じ!エフェクト使用!
      【E】奮起 (No.35)
高瀬・洋恵 : あ、ダメだーごめんなさいホントにorz
GM : まぁそのままやっちゃっても大丈夫でしょー というわけでそのままいきます
那岐田・京 : 2枚引きます
GM : どうぞ!
賽川・秋嗣 : 多分神秘アシ強力なのが入用かな?
GM : そのまま山札使い切ってしまえばいいのですよー
那岐田・京 : よし、神秘、できるだけ大目のアシストでっ
GM : アシストは2名までOKですよん
蓬莱寺・凪斗 : あいよ!
高瀬・洋恵 : さっき捨てちゃった
賽川・秋嗣 : 二人ともいくつ出そう?私は1か2
GM : ということは山札に眠ったと<捨てちゃった
蓬莱寺・凪斗 : 3、2、1よりどりみどり
那岐田・京 : ん、一応なんとかなると思うよ
那岐田・京 : 凪斗は神秘使うだろし、1か2でいいよ
高瀬・洋恵 : (切れた)ヒュプノってジャストアタック有用??
那岐田・京 : JCナシだね
GM : ヒュプノは眠りのみなのでー
高瀬・洋恵 : では見送りで;;
GM : じゃあメインアシ決まったところでどうぞ!
那岐田・京 : 心の篭った歌は誰にでも伝わる!ってお母さんが言ってた!!(受け売り)
      【E】詠唱変化 (No.39)
賽川・秋嗣 : やっぱ2ほしいですよね?
蓬莱寺・凪斗 : じゃ3で1は回復様なんでw
那岐田・京 : これを神秘に変えて3点!
      【P】術式3 (No.23)
那岐田・京 : んー
那岐田・京 : ちょっと、計算します
那岐田・京 : 秋嗣が1、凪斗が2でいいよっ
蓬莱寺・凪斗 : 2猛攻なんで出来れば残したい子
那岐田・京 : じゃあ3でw
蓬莱寺・凪斗 : うみゅ
GM : ではアシスト判定どぞー
賽川・秋嗣 : ヒュプノは本当にいつもお世話になってますよね…ありがたい!と『尊敬』
      【P】神秘1 (No.28)
蓬莱寺・凪斗 : それは母の愛だな・・・うむうむ
      【P】神秘3 (No.37)
那岐田・京 : 達成値は3+3+1+3で10!
GM : 幸運度回避ー!ボス・子供A・子供Bの順で。よっしゃボス回避!
      【リ】(No.17)
      【リ】(No.15)
      【リ】(No.4)
那岐田・京
      【E】後の先 (No.25)
那岐田・京 : 達成値2プラス!
那岐田・京 : あ、
那岐田・京 : 幸運度かっ
賽川・秋嗣 : 幸運度回避じゃ関係ない!
GM : 後の先戻していいよー
那岐田・京 : ごめんなさいっ…
GM : もったいないw他で役立ててくださいなー
GM : というわけでボスだけ回避!他は寝た!
那岐田・京 : がんばります…
賽川・秋嗣 : でも後の先とかいいなぁ…羨ましい
GM : ふぁいと、おー!
GM : では凪斗君のターンへ。京さんは手札1枚捨ててね。
那岐田・京 : 秋嗣はいつも戦闘だものねw
那岐田・京 : 調整OKです
蓬莱寺・凪斗 : じゃ、あねさんへ奏甲
GM : どうもでーす では凪斗君の奏甲はいりまーす
GM : カードどうぞ
蓬莱寺・凪斗 : 満タンでー
蓬莱寺・凪斗 : 俺だって!
      【P】神秘1 (No.40)
蓬莱寺・凪斗 : 癒し系に!
GM : 誰か神秘JA持ってたら楽しいことが起こるんじゃない?
高瀬・洋恵 : わぁ、凪斗も愛してるー!てか神秘JA持ってますがv
GM : いれちゃえー(←
蓬莱寺・凪斗 : ちゃえちゃえ
高瀬・洋恵 : 凪斗がんばってー!(自分への回復を「激励」するダメ姉
      【E】《神秘》ジャストアタック (No.4)
GM : 回復量おねがいしまーす
蓬莱寺・凪斗 : 64の回復!
賽川・秋嗣 : おー
GM : もしやぴったり回復?
那岐田・京 : レギュラー満タンはいりましたー
GM : はいりましたー!
蓬莱寺・凪斗 : あざーっす
GM : では凪斗君は2枚引いてネ ターン終了しますよー
高瀬・洋恵 : うひょああぴったしカンカン!マジで愛してる!(なでぐりぎゅー
賽川・秋嗣 : 洋恵の紅蓮撃はガソリンだったのか
蓬莱寺・凪斗 : (ごろごろごろ)
GM : だからすごい威力なのかー<ガソリン
那岐田・京 : ガソリンじゃ仕方ないね
GM : では子供が起きるか幸運度チェック Aが起きた!
      【リ】(No.5)
      【リ】(No.11)
那岐田・京 : GMのラッキー運がいい!
高瀬・洋恵 : あたしゃ改造カーかい。
GM : ふはははは!きたきたきたー!では子供Aの攻撃
賽川・秋嗣 : 来い!糸使いたい的な意味で!
GM : ポジションはAですが、攻撃が20m全周!幸運度回避可能!神秘5!
      【リ】(No.18)
      【リ】(No.12)
那岐田・京 : 回避できない…
賽川・秋嗣 : 糸3で!
蓬莱寺・凪斗 : 糸ひきたいです!
那岐田・京 : 糸3!
GM : どうぞー
蓬莱寺・凪斗 : 3!
GM : ちなみに当たると30ダメージね
那岐田・京 : 山札おねがいしまーす
高瀬・洋恵 : 今度は回避。 あはは、面白くなってきたじゃない?
      【P】神秘3 (No.34)
GM : 姉さんは回避成功!
那岐田・京 : うふ、神秘でなーい
蓬莱寺・凪斗 : ラッキーで回避ーする
GM : ラッキー回避どうぞー
賽川・秋嗣 : それが攻撃だなんて『寝言』はよしてもらいましょうか。平然と幸運回避で
      【E】Lucky! (No.12)
那岐田・京 : 今回はブラヴォ出番なさそうだし、使っちゃおう。
GM : 秋嗣先輩も回避ー
那岐田・京 : ちゃんと見てればよけられない攻撃なんて無いんだよっ(『理論』派っぽい言葉と共に回避)
      【E】Lucky! (No.27)
GM : 京さん回避ー
蓬莱寺・凪斗 : うっわ!全周とかやばくね?うわっうわ!(錯乱
      【E】Lucky! (No.14)
GM : 凪斗君も回避で全員回避!
GM : では空を願う少年に戻ります
那岐田・京 : あぶなー
賽川・秋嗣 : まぁこいつらはいいんですよ…本番だ!
GM : 攻撃方法は、ポジションAに対して松葉杖!
      【リ】(No.10)
      【リ】(No.16)
賽川・秋嗣 : 糸3!
GM : 達成値は術式7+4で11です 糸どうぞー
      【リ】(No.13)
      【リ】(No.14)
那岐田・京 : アシストは1可能だよっ
蓬莱寺・凪斗 : 糸だいじょーぶっすか?
高瀬・洋恵 : 術式などござらぬ!がんばれ!
蓬莱寺・凪斗 : 3は可能かな
賽川・秋嗣 : 回避は放棄。糸はさっきまでまっくすにあったからガンガン使っていけてる。大丈夫
那岐田・京 : あ、いざとなったら4アシスト可能
賽川・秋嗣 : ちなみに当たるとダメージどれだけとか聞ける?
GM : 60ダメージですね
賽川・秋嗣 : その程度の攻撃、食らう『覚悟』はできてる!(ガード
      【E】ガード (No.5)
GM : へぇ、回避をあえてしないと。では60ダメージをガード!食らったダメージ申告お願いします。
賽川・秋嗣 : -36ダメで24ダメ。どの道私のHPは減るときは一気に減るし、問題ない
GM : ではカケルの行動終了
GM : 秋嗣先輩のターンです
賽川・秋嗣 : では更に糸2で。雑魚相手に手札整えておこう
GM : どうぞー
GM : 規定枚数5枚で2ケタかー…(ふわー
賽川・秋嗣 : よしよし!じゃぁ起きてる子供のトドメさすのがいいかな。気魄攻撃で
GM : では判定どうぞー
賽川・秋嗣 : はぁぁぁぁぁあああっ!鬨の声上げて吶喊、フロントキック達成値5
賽川・秋嗣
      【P】気魄1 (No.7)
      【P】気魄1 (No.13)
GM : あたりです。ダメージどうぞ!
賽川・秋嗣 : ダメージは64。まず一体、かな
GM : うーんオーバーキルで持ってかれました。エアシューズは彼を吹き飛ばし、動きを完全に奪った!
GM : では洋恵姉さんのターン
高瀬・洋恵 : 相変わらず術式がないけど、奏甲もらってるから殴るよ! 子供殴っちゃって大丈夫? カケルにいったほうがいい?
那岐田・京 : 子供でいいよっ
那岐田・京 : 気で殴るならJA入れるね!
賽川・秋嗣 : まだウォール破れてないから攻撃できないかな?
GM : あ、カケルには近接できませんー
高瀬・洋恵 : では子供に。アシストは任意でよろしゅう。 奏甲でアップしてる攻撃力ってLv分でOK?
GM : OK
GM : 凪斗君は20レベルなので20UPです
高瀬・洋恵 : さって、やらせやしないわよ!てい
      【P】気魄3 (No.8)
賽川・秋嗣 : 多分これで沈むかな。
蓬莱寺・凪斗 : うみゅ
那岐田・京 : そこだよっ!
      【E】《気魄》ジャストアタック (No.17)
GM : わ、JAきた!では攻撃成功!JA含めたダメージどうぞ!
高瀬・洋恵 : 80点かな?
GM : うひゅ…
GM : 白刃に切り飛ばされたゴーストはそのまま2度と立つことができぬまま眠りについた…
GM : オーバーキルですねー またですねー
賽川・秋嗣 : よし、これで残り一体…

>>Ch.4-2星の煌き、命の輝き-2