※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<<Ch.3-1望遠鏡と手紙-1


Ch.3-b 望遠鏡と手紙-戦闘



GM : では相変わらず最速秋嗣先輩からどうぞー
賽川・秋嗣 : こりゃパラペ覚えておけば良かったかな…
高瀬・洋恵 : 術式きらいいいい
賽川・秋嗣 : さて、まずは…雀は一撃じゃ無理だし子供から狙おう。行動前に落とす計画で
GM : では行動と判定能力宣言、アシスト必要不必要の宣言どーぞ
蓬莱寺・凪斗 : んー拡散弾でへらすか
賽川・秋嗣 : アシストはいらないですよ~やりたい人だけで
那岐田・京 : ヒュプノで眠らせるっていうのもありかなぁ
蓬莱寺・凪斗 : っと子供から狙うならいいか
賽川・秋嗣 : 『これは、いいもの』ってことですね貴方達にとっては…だが、でてきたなら容赦しない!術式攻撃で。
      【P】術式3 (No.22)
賽川・秋嗣 : 7で当たったなら36ダメ!
賽川・秋嗣 : あ、ちなみに子供A狙いました
GM : 当たりました!素早い蹴りが洋恵を狙った角材を持った子供ゾンビに命中!
賽川・秋嗣 : ま、さすがにこれで倒れちゃくれないが…さて、雀の番か
GM : では1枚引いてターン終了お願いしますね。雀のターンいきますよ
賽川・秋嗣 : 赤くなってきたー
GM : 雀のターン。ポジションはE。攻撃方法は素早く飛びかかる。神秘6でガード不能です!
那岐田・京 : うゎぉ
GM : あ、雀Aの攻撃です。抜けたー
那岐田・京 : アシストなしで問題ないよっ
GM
      【リ】(No.14)
      【リ】(No.4)
那岐田・京 : あ、もしくはアシストアリだとヒュプノにカード回しやすいかも
GM : そして出してなかったっていうね すみませんorz
那岐田・京 : 神秘2募集っ
賽川・秋嗣 : じゃ、出しておこうか?ちょうどあるし
那岐田・京 : ん、それじゃあお願いっ
GM : ではメイン判定者どうぞー
那岐田・京 : 女の子の顔を狙うなんて、『悪戯』がすぎるよっと!
      【P】神秘1 (No.32)
賽川・秋嗣 : 気をつけて~変に避けると『悲しい』ことになるから
      【P】神秘2 (No.29)
GM : これで達成値6かな?回避成功です!雀は京の脇を抜けて床や壁に穴をあける…
賽川・秋嗣 : こうしてますます廃墟に…
GM : 雀Bの攻撃 Xが出たので近接全周 達成値は神秘7です!
      【リ】(No.1)
那岐田・京 : Σ
那岐田・京 : 運命の糸3点使いますっ
GM : ポジション2つ以上持ってるPCに攻撃します<近接全周
GM : どうぞー<意図
GM : 糸
蓬莱寺・凪斗 : てか全員か
那岐田・京 : 神秘引かなかった…
那岐田・京 : エフェクト使用!
蓬莱寺・凪斗 : アシストする?
那岐田・京
      【E】武器召喚 (No.9)
那岐田・京 : 自宅に置いてきた武術短棍を召喚!効果は攻撃対象の再選択っ!
GM : うっはー そうきましたか!では再選択させていただきます…
賽川・秋嗣 : 攻撃方法も変えられる?
那岐田・京 : きゅっぴーん
高瀬・洋恵 : おお、こんな使い方もあるのねー!ゲームみたい!
GM : 今の、ポジション指定で攻撃方法も選んでるので変更可能ですーorz
那岐田・京 : はっはっは
GM : くやしいー!でも神のおぼしめしか。京さんになりました。
      【リ】(No.15)
那岐田・京 : なんですとっ
GM : 攻撃方法は…素早く飛びかかる、神秘6でガード不能!
      【リ】(No.9)
賽川・秋嗣 : おぉー…覚醒の使いどころ私も考えてみよう
那岐田・京 : ん、じゃあ一人で達成可能っ
GM : 覚醒システム面白いなぁー でもなんかくやしい
那岐田・京 : なんか今みたいに『上手く使えた!』って気がすると楽しいw
GM : いいねぇ~w でもGMはなんかくや(ry
那岐田・京 : 『ふふっ、とても面白い』冗談だねっ!でも当たってあげないっ(と悪戯げな笑みを浮かべてささっと回避)
      【P】神秘3 (No.34)
賽川・秋嗣 : またいいリードカード引きますって(ぽむ
GM : うう… ちょっぴりやり返したからいいよ!当たらなかったけど!というわけで回避成功。雀はまた無駄に床と壁を削っていきました。
那岐田・京 : 嗚呼、廃墟…
賽川・秋嗣 : ってか倒壊が心配
GM : 雀C あ、近接全周 神秘7です
      【リ】(No.19)
      【リ】(No.12)
那岐田・京 : なんだってー!?
賽川・秋嗣 : マジで引きおったーーー!!
高瀬・洋恵 : いいリードカード引かれるとたぶん秋嗣にしわ寄せがくるよ! って来たよー!
GM : カードの神はまだ見放してはいなかった!というわけで回避頑張って!
那岐田・京 : 回避できないのでガードします
蓬莱寺・凪斗 : はっはっはは
GM : でもクリティカル消えちゃったんだよなぁ(むう)ダメージは40ダメージです。
GM : (クリティカル生きてたら144ダメージだったのに…
那岐田・京 : く…!こうして何度もやられると…!『やれるものなら、やってみなさい!』
      【E】ガード (No.5)
高瀬・洋恵 : 40かぁ。どうしようかな。せっかくだから、避けるか。
賽川・秋嗣 : ごめんみんなにいったみたいしわ寄せ…糸3使ってガード引いてダメージ抑えますか
那岐田・京 : せめてクリティカルじゃなくてよかった…
GM : 糸どうぞー
高瀬・洋恵 : (脅威の全周攻撃にも『無関心』な様子で)
      【P】神秘1 (No.28)
高瀬・洋恵 : (神みたいなものを光臨させてみた
      【E】運命の救い (No.33)
蓬莱寺・凪斗 : ほいほいっと俺の「感」ってあたるのよー。ガードで
      【E】ガード (No.31)
賽川・秋嗣 : ダメでした…カードすら出せない。さぁおいで雀達~
高瀬・洋恵 : 糸は4本消費でいけるかな。
GM : 4本消費でOKです。無関心に避けられました。床や壁に見えない衝撃波が切り傷を作っていきます。
高瀬・洋恵 : そして出してからいろいろと後悔してみました!敵多いんだよね!
GM : 凪斗君と京さんはガードですね。武器にいくつかの衝撃を受け、服にいくつか裂け目ができました。
蓬莱寺・凪斗 : ふっふふ、蟲笛がなかったら傷を負っていた
賽川・秋嗣 : 私にも切り傷を作ってます。結局しわ寄せ私だけorz
那岐田・京 : 20引いて20ダメージもらいまーす
GM : 秋嗣先輩はモロに食らいました。多分腰が痛かったんじゃないかな。
蓬莱寺・凪斗 : 0だ!
GM : あ、凪斗君はダメージ0か。蟲笛は40だもんね。
GM : では洋恵姉さんのターン!
賽川・秋嗣 : っつ…たかだかすりきず程度!
那岐田・京 : 秋嗣…未だにマトリックスの弊害が…w
蓬莱寺・凪斗 : ありがとーう
蓬莱寺・凪斗 : 詠唱兵器シップだったらよいね
賽川・秋嗣 : 動きにキレ無いかもね~
高瀬・洋恵 : おほほほほ!悪戯なお子様たちは旋剣の構えで吹き飛ばしてやるわ!飛ばないけど!
GM : ではカードどうぞー
高瀬・洋恵 : これくらいなら『適当』にやってても蹴散らせそうね。てい
      【P】術式1 (No.25)
GM : では気UPしてターン終了かな?カードを5枚にしてくださいね。
高瀬・洋恵 : あ、GMお願いー。<山札
GM : おおう いつの間に0に すみませぬー
那岐田・京 : 人数が多いと減るのも早いねー
GM : では京さんのターン
高瀬・洋恵 : 大事故が起きますたorz
蓬莱寺・凪斗 : いやん
GM : 昨日あんまり減らなかったから気づかなかったw<山札
那岐田・京 : あらら
GM : わー がんばれー
那岐田・京 : それじゃあヒュプノいきますー
賽川・秋嗣 : 常に事故ってる気がする人が言う大事故だから…すさまじいんだろな…
GM : わー ヒュプノきたぁー…
那岐田・京 : 私の『切り札』、聴かせてあげるっ(朗々と歌い上げるは子守唄。ヒュプノヴォイス!)
      【P】全能4 (No.1)
那岐田・京 : 達成値は7!
賽川・秋嗣 : おぉぅ全能!さぁGM抵抗するがいい!!
GM : 全能キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! 幸運度回避できるよね?(涙目
那岐田・京 : できるできるw
那岐田・京 : もったいない気もしたけど、私よりみんなのが活用できそうだし
GM : 雀Bだけ起きてます… 何故ここでJAが2枚もっ!orz
      【リ】(No.7)
      【リ】(No.17)
      【リ】(No.6)
      【リ】(No.2)
      【リ】(No.11)
      【リ】(No.8)
賽川・秋嗣 : うん、洋恵に回ると特に、かな?<全能
GM : ていうか6体中1体しか起きないってどんだけリアルラックがアレなんだろう
那岐田・京 : いえーい
GM : 手札補充して凪斗君のターン。 いいもん!殴られたら起きるから!
賽川・秋嗣 : よしよし、これで凪斗は…どうします?拡散するとみんな起きちゃう…
高瀬・洋恵 : さすが京のヒュプノライブ!
蓬莱寺・凪斗 : およ
那岐田・京 : むしろ凪斗が雀Bなぐったら平和に睡眠続行?
蓬莱寺・凪斗 : 誰がおきてるの
蓬莱寺・凪斗 : Bかw
賽川・秋嗣 : 雀Bが起きてて、子供Aは多分殴られたら永眠
那岐田・京 : 起きた敵から順次殴ってくといい感じ?
蓬莱寺・凪斗 : そんじゃ、獣撃拳でスズメBでいくぜ
GM : 手札忘れないでねー>京さん では凪斗君はカードどうぞ。アシストは大丈夫かな?
GM : まぁ気魄4なら何出しても当たるしね…うん  みんな強いなぁ!(遠い目
蓬莱寺・凪斗 : あはははは
那岐田・京 : それでも達成値7はつらかったりするからねー…
GM : 人数多いと手札が少ないしねぇ<つらい
賽川・秋嗣 : 苦手属性で7は絶望できるな…
蓬莱寺・凪斗 : ゾンビってーのは結構「嫌悪」しちまうぜ!(っと殴り)
      【P】気魄1 (No.13)
GM : あたりです。ダメージ宣言おねがいしまーす
蓬莱寺・凪斗 : 53っす!
GM : 凪斗から繰り出された拳により、雀が数羽床へ落ちて動かなくなる。残った雀は気にもとめずにギャァギャァと騒ぎ続けている…
GM : では凪斗君は手札を補充してターン終了お願いします
GM : 子供のターン
賽川・秋嗣 : さすがに残るか。次私がそれ叩いて、かな…
GM : 幸運度チェック やった!Cが起きた!
GM
      【リ】(No.16)
      【リ】(No.13)
      【リ】(No.5)
那岐田・京 : 起きるなー(念)
蓬莱寺・凪斗 : おきたー!
高瀬・洋恵 : おきたー!
賽川・秋嗣 : 大人しく寝てればいいものを!
高瀬・洋恵 : 可哀想だけど、次のターンで永眠させてやればいいことよ。
GM : ではCの攻撃っ!ひっかく攻撃!狙えるので狙うは秋嗣先輩!回避は神秘4です!
      【リ】(No.20)
      【リ】(No.3)
GM : そしてJAきたー(わぁい
那岐田・京 : きゃー
賽川・秋嗣 : こいつも神秘?!
高瀬・洋恵 : 手伝う?
那岐田・京 : 1ならアシスト可能だよー
賽川・秋嗣 : 今のままじゃカード出すことさえできないんでまず糸から。2使って神秘引いて回避!
GM : 糸どうぞー
高瀬・洋恵 : 秋嗣がまた手札大王になりつつあるw
GM : また2ケタいきそうだw
賽川・秋嗣 : うん、術が来るのはなんら問題ないんだ…神秘何もねぇー
那岐田・京 : お願い…!逃げて…!(エフェクト使用、また攻撃対象切り替えで!)
      【E】武器召喚 (No.9)
那岐田・京 : JAコワイからねー
蓬莱寺・凪斗 : またあったんだw
GM : うはー では対象を切り替えます Aでw
      【リ】(No.18)
那岐田・京 : や、さっき引いたw
賽川・秋嗣 : がーどしようと思ったけど、ありがとう京ー
高瀬・洋恵 : 京カッコよすぎる!
那岐田・京 : ってまた秋嗣!
GM : リードカードの引きが鬼すぎると思う でもJA消えたヨー
賽川・秋嗣 : 運命は変えられないみたいか
那岐田・京 : まぁJAじゃないだけマシってことで…
高瀬・洋恵 : …………。てか、9枚あって神秘が1枚もないって確率のほうがすごいw
GM : では攻撃受けていただきましょう。ダメージは30ダメージです。
賽川・秋嗣 : 後輩に助けられてばかりじゃいられない、『意地』を見せときますか!
      【E】ガード (No.6)
GM : ダメージは16?かな?
賽川・秋嗣 : それでも16ダメ。まだ防具の範囲内だけど
GM : ではガード発生。血濡れた爪が秋嗣を掻く。エアシューズによって軌道を変えるも、制服をかすめ、傷を増やしていく。
GM : では秋嗣先輩のターン!
賽川・秋嗣 : 雀Bに攻撃っといきますが…今回は気魄で。アシストはいらないです~
GM : では判定どーぞ
賽川・秋嗣 : 多少傷を負ったからってみんなに負けちゃいられないですからね!渾身ののフロントキック達成値5
      【P】気魄2 (No.3)
GM : 成功です!ダメージどうぞ
賽川・秋嗣 : あ、AWは『対抗心』ね。で、僅かに残るの嫌だしこれも追加で
      【E】《気魄》ジャストアタック (No.17)
賽川・秋嗣 : ダメージは64.
GM : わーお うん、その読みはあたりでほぼぴたりで落ちました
那岐田・京 : 秋嗣ないすっ
賽川・秋嗣 : ふふふ、まーこんなもんです。うまいこと気魄も落ちたし。
賽川・秋嗣 : 手札調整完了。次どうぞ~
那岐田・京 : 起きるなー(念再び)
GM : では雀のこうげ… 幸運度チェック!
GM
      【リ】(No.10)
      【リ】(No.3)
GM : おきなーいorz
GM : では洋恵姉さんのターンです
高瀬・洋恵 : きゃっほーぃ
賽川・秋嗣 : よしよし!
那岐田・京 : いぇすっ
高瀬・洋恵 : どれが弱ってるんだっけ?
GM : 子供Aですね
GM : でもCが起きてますね
高瀬・洋恵 : ふむ。じゃそやつを黒影剣でざっくりと。
高瀬・洋恵 : っとと、じゃCにしようか。
GM : では判定どーぞっ
高瀬・洋恵 : てい! これが「口癖」!
      【P】気魄2 (No.4)
GM : あたりです。ダメージどうぞ
高瀬・洋恵 : えっと、71か。
GM : 闇を纏う長剣が子供ゾンビを唐竹割に切り裂いた!その体は2度と動くことはない…
GM : 旋剣黒影剣の恐ろしいことよ…(がくがく
那岐田・京 : おぉっ、一撃っ
賽川・秋嗣 : 予想はしてたけど一撃か~旋剣使うと違うな、さすがに…
高瀬・洋恵 : え、倒したの?
GM : 倒しましたよ。もう動きません。
高瀬・洋恵 : わーいv
蓬莱寺・凪斗 : わーい
賽川・秋嗣 : HP70ちょいか…覚えとこ
GM : では手札を補充して洋恵姉さんはターン終了。京さんのターンです。
那岐田・京 : ん、それじゃあ気通常攻撃で子供Aを攻撃
那岐田・京 : アシストはカード回したい人はどうぞー
GM : では判定どーぞー
高瀬・洋恵 : 事故が二次災害
那岐田・京 : ん!『口癖』パート2
那岐田・京
      【P】気魄3 (No.8)
那岐田・京 : ダメージは36っ
GM : パート2w あたりですーそして落ちましたorz
那岐田・京 : わーい
賽川・秋嗣 : まぁHP割れてますしね。36+36で丁度死ぬくらい?
GM : 角材を持ったまま眠る子供はそのまま安らかにとどめを刺される…彼はもう夢を見ることすらなく。
GM : では凪斗君のターン!
蓬莱寺・凪斗 : おーいえ
蓬莱寺・凪斗 : おし
GM : (ああ、今日は何か山札のカード周りが鈍いなぁと思ったら、みんなあんまり運命の糸使ってないんだね。
蓬莱寺・凪斗 : 秋嗣へ白燐装甲っと
GM : お、では神秘のカードどれでも1枚出せば成功ですね
那岐田・京 : (手札規定枚数が少ないから、3枚引いちゃうと捨てなくちゃいけないんだよねぇ…)
賽川・秋嗣 : あら?!てっきり拡散だと!ありがとう~
GM : (ああ、そっかそっか。引きまくり捨てまくりの方がいいのまわってくるかなーと思ったけど、そうでもないんだねぇ。
蓬莱寺・凪斗 : 腰が早く治りますように…(祈り)いけい蟲!
【P】神秘2 (No.36)
那岐田・京 : (なんだかんだで手札には数枚キープしたいのがあるのよねぇ)
高瀬・洋恵 : 蟲が腰痛治してくれてる!
那岐田・京 : (あと戦闘大目らしいので、糸も温存w)
蓬莱寺・凪斗 : 44の回復っと
GM : 腰噴いたw 白く光る蟲が秋嗣を癒し、強化する… 腰のあたりがあったかそうだね。
那岐田・京 : はやくよくなりますよーに(一緒に祈ってみる)
賽川・秋嗣 : あーきくわぁ~
GM : (ああ、キープできる枚数が減っちゃうんだね<手札枚数制限 温存されてるw)
GM : では凪斗君は手札を補充してターン終了ですね。
賽川・秋嗣 : でもって気術神+20か~ありがたやありがたや
蓬莱寺・凪斗 : うむ強化!次やっちゃってくだせえ
GM : じゃあ子供Bの幸運度チェック はいおきません
      【リ】(No.15)
GM : 秋嗣先輩どぞー
那岐田・京 : あ、攻撃後エフェクト出すよー
那岐田・京 : (術式なら)
賽川・秋嗣 : っし、じゃぁやっちまいますか!あ、JA?
那岐田・京 : うんw
高瀬・洋恵 : アシストするよーただの神秘ならorz
賽川・秋嗣 : となると雀狙った方がいいかな…
賽川・秋嗣 : ダメージは94…むぅ
那岐田・京 : 雀は117くらいだっけ…
賽川・秋嗣 : 刺激せずに子供倒しときますか
賽川・秋嗣 : さて、大分『余裕』貰ったし、それに準じた働きはしないと!(術式回し蹴り!達成値5
      【P】術式1 (No.24)
那岐田・京 : 秋嗣、『信じてる』からね…っ!
      【E】《術式》ジャストアタック (No.30)
賽川・秋嗣 : ダメージは94でオーバーキルでございます
GM : 壁にもたれて眠る子供。その意識は二度と戻ることはなく、一蹴りで刈り取られた!
GM : 御名答 オーバーキルでございますってわけで子供が全部落ちました
賽川・秋嗣 : あとは雀起きるな~
GM : では手札補充してもらって雀のターンいきます!
GM : 幸運度チェック!   …orz(ただひたすらに
      【リ】(No.14)
      【リ】(No.11)
那岐田・京 : いぇあ
GM : 2枚ともJAとかもったいなさ過ぎる…
賽川・秋嗣 : これで以降完封も見えてきたかな?
GM : では洋恵姉さんのターンです 完封されそう~(フフフフフ
那岐田・京 : 零夜壊れてきたw
GM : 夜中ですのでw いつもよりまだ壊れてないよ!多分!
高瀬・洋恵 : 気魄がないんだった!orz
GM : あらら 糸使います?
那岐田・京 : 長剣だったら術式で殴ってもいいんじゃない?
賽川・秋嗣 : そういう事故かー!まぁ集中打でいきましょう!
高瀬・洋恵 : どうしようかな……術式でもいいけど、旋剣分乗らないからなぁ……まあいいや、術式で殴っちゃおう。
高瀬・洋恵 : ふ……気魄なんぞなくてもまだまだいけるわ!(半泣き
      【P】術式3 (No.19)
GM : 対象はどっちにします?あんまりかわらないけど あとダメージお願いしますー
高瀬・洋恵 : Aに36点。
GM : わーい起きた! 眠りに落ちていた雀が、白刃によって目を覚ました!
GM : では姉さんはカード補充してターン終了お願いしますね。
賽川・秋嗣 : ターンが回るかは別問題ですけどね~
GM : ぐ…っ<別問題
高瀬・洋恵 : おーほほーのほー!地球緑化計画!死にたいorz
那岐田・京 : 秋嗣のするどいツッコミ…!
蓬莱寺・凪斗 : おーっほっほほ
那岐田・京 : どんまい…>緑化
GM : わぁ… いっそ待機で全カード捨てて引き直すって手もあるよ?<緑化計画
賽川・秋嗣 : はっはっは。洋恵はどんまい…
GM : では京さんのターン!
那岐田・京 : んー、このまま殴っていっても微妙に残りそうな気がするし、龍顎拳でちょっと上乗せっ
高瀬・洋恵 : いずれそうしますorz>待機
那岐田・京 : アシストは任意にどうぞー
GM : では判定どうぞー
蓬莱寺・凪斗 : 術だっけあしすとー
GM : や、龍顎は気魄だね
蓬莱寺・凪斗 : しょぼーん
那岐田・京 : あなたたちがそこまで『怒る』だなんて、カケル君はよっぽど大事な存在だったのね…。でも、手は緩めないよっ!(踏み込んで龍顎拳)
      【P】気魄3 (No.11)
GM : 残念。秋嗣先輩のときにやってあげるんだ!<術アシ
那岐田・京 : 対象はAで、ダメージは47!
蓬莱寺・凪斗 : ラッキーしかないんだよーーーー
GM : あたりです。まだまだぁ!何羽か欠けた群れは、ますますうるさく騒ぎ立てる!
GM : では凪斗君のターン 手札補充お願いしますね>京さん
那岐田・京 : ラッキーは4枚しかないから、気にせずバンバン回すのも手だよー
GM : ラッキーは4枚はリードカードだったような?まぁいいや。とりあえず凪斗君のターンです。
蓬莱寺・凪斗 : スズメAに神秘通常攻撃
GM : ラッキー4枚は、ねorz
GM : では判定どーぞ!
那岐田・京 : あ、ロールカードは6枚だっけ…?
GM : たしかそうー<6枚 各色2枚ずつ<ロール
蓬莱寺・凪斗 : ・・・すいません4枚にぎってるorz
賽川・秋嗣 : 回してくださいっ!
GM : すっごww それは京さんに回してあげるとブラヴォが怖いから握ってて☆(←
那岐田・京 : ばっち回してー!!
蓬莱寺・凪斗 : こんなラッキーいらねえんだよおおお!!(怒り
蓬莱寺・凪斗
      【P】気魄1 (No.14)
蓬莱寺・凪斗 : まちがえたw神秘じゃない
那岐田・京 : あれ、神秘じゃ?
賽川・秋嗣 : ボス戦までに京が3枚くらい握っててくれると楽だな~
那岐田・京 : UNDOで戻せるよー
蓬莱寺・凪斗 : つい怒りに
GM : 何を言ってるんだ(以下略 ですねわかります(黙れ
GM : では気を取り直してどうぞー
高瀬・洋恵 : 怒りに我を忘れてしまった凪斗……!
那岐田・京 : 凪斗の背後さんに怒りのBSが…!
蓬莱寺・凪斗 : うん、今は「反省」している
      【P】神秘3 (No.38)
GM : 上手いなwwww 成功です。ダメージどうぞー
那岐田・京 : 森永マミー吹いた
蓬莱寺・凪斗 : 40っと
賽川・秋嗣 : 相変わらず神秘AWは難しいなw
GM : オーバーキルどーんっ。落ちました。蟲笛から放たれた衝撃波が弱った数羽を打ちおとした…
那岐田・京 : いい感じっ
GM : では秋嗣先輩のターン!
賽川・秋嗣 : うーん、やっぱ落ちたか。私がやること無いんだよなぁ…殴ると起きるし
GM : うう、ほんとに完封されちゃいそうだ(むー 起こしちゃえよ(ぼそ
那岐田・京 : 待機で手札調整とか?
蓬莱寺・凪斗 : おこしもいいかも
蓬莱寺・凪斗 : コンビネーションで追加攻撃できる
賽川・秋嗣 : お!じゃぁ術攻撃でいってみますか!
GM : おお コンビネーションは気持ちいいよ、ほんとに。秋嗣先輩でターンが戻ってるから使えます。
GM : ではまず秋嗣先輩の攻撃判定どーぞ
賽川・秋嗣 : どうせ起こして殴られても後一体だし
蓬莱寺・凪斗 : アシストもするー
GM : 雀は全周攻撃ができるんだぜ!見くびるなー!(壊<後一体
賽川・秋嗣 : アシは糸欲しい人だけでいいかな?
那岐田・京 : たしかに全周クリティカルで140は怖い…
GM : あとはカードまわしたい人だねw<アシ
蓬莱寺・凪斗 : ラッキー回したい人です!
那岐田・京 : 私は見送りでー
GM : 高iniクリティカルなめんなですよw
高瀬・洋恵 : 神秘しかないので神秘ならアシストする。
GM : 緑化計画は順調ですね
賽川・秋嗣 : そういえば焼き鳥の肉が小さいのって昔は雀みたいな鳥を使ってたからだって『聞いたことがある』
      【P】術式1 (No.15)
那岐田・京 : 洋恵からマイナスイオンがいっぱい出てる
賽川・秋嗣 : とか薀蓄言いつつ術攻5、当たると56ダメージ
蓬莱寺・凪斗 : そんな事今「冷静」に言わんでも…
      【P】術式2 (No.21)
賽川・秋嗣 : なんか突然思い出したんですってば!
GM : 凪斗君のAWの使い方がツボる。 では56ダメージ入りましたー
蓬莱寺・凪斗 : ついでにエフェクトっとコンビネーション
      【E】コンビネーション (No.26)
GM : 雀は置きましたが凪斗君のターン! 手札お願いしますね
賽川・秋嗣 : あ、タイミング的にはここで補充かな、私
GM : 置きました→起きました
GM : そうだね~<補充
GM : では凪斗君のターン!
賽川・秋嗣 : 神秘来た!
蓬莱寺・凪斗 : 獣撃拳でなぐったるスズメ!
GM : では攻撃判定どうぞ!
蓬莱寺・凪斗 : おるヴぁあわああああああああああ!(奇声
      【P】気魄1 (No.7)
高瀬・洋恵 : ひぃ 
GM : おびえられてるwww ではダメージどうぞ!
賽川・秋嗣 : 鬨の声でええやん!
GM : そこで奇声を選ぶ勇気に乾杯
蓬莱寺・凪斗 : 53っと
GM : えーと、この際だから言うけど
GM : 1 残ったw
那岐田・京 : えええええええええええええ
蓬莱寺・凪斗 : ・・・あっ(今気付いた)<声
高瀬・洋恵 : (・w・`
賽川・秋嗣 : うわぁぁぁぁぁぁぁ!今ので決まったら気持ちいのに…
GM : 神は私に味方した! ってわけで雀のターンです!
GM : そうは問屋がおろしませんよ…
賽川・秋嗣 : GMの引きが死にますように…
GM : 雀Cの攻撃!ポジションはB!攻撃は集団で飛びかかる!神秘6でガード不能!
GM
      【リ】(No.19)
      【リ】(No.16)
GM : 全周は引かなかったか…(ちっ
那岐田・京 : がくがく
GM : では洋恵姉さんに雀が向かっていきます もうボロボロですが
賽川・秋嗣 : まぁ最後の足掻きを受け止めてやってください洋恵
高瀬・洋恵 : きゃー
高瀬・洋恵 : ……これだけ神秘があるのに回避には足らないとかw
GM : 1と2ばっかりってやつですか…
那岐田・京 : アシストできるよー
高瀬・洋恵 : 2もらえたりする?
那岐田・京 : 2人までアシストいけるから、他に1いける人いるならそれでも。3もあるよー
賽川・秋嗣 : 私は1なら…なけなしの一枚だけど
高瀬・洋恵 : 回避って2枚出してもいいんだっけ?それならアシスト1でも平気。
賽川・秋嗣 : メイン判定者はいつでも2枚OKですぜ
GM : 回避も2枚出せますよ
高瀬・洋恵 : よし、じゃ1アシストお願いー。
那岐田・京 : じゃあアシスト1いくねっ
GM : では決まったところで判定どーぞ
高瀬・洋恵 : ほわっちゃああー!ここで「ドジ」ったら美しくないわ!
高瀬・洋恵
      【P】神秘2 (No.31)
      【P】神秘1 (No.32)
那岐田・京 : ここで私も…ってわぁ!?(コケた)←『ドジ』
      【P】神秘1 (No.40)
GM : 向かってきた雀たちを長剣でたたき落とす洋恵。落としそこなった残りをまとめて京が偶然たたき落とす!というわけで回避成功!
GM : では洋恵姉さんのターン!待機します?
賽川・秋嗣 : 小突けば落ちるレベルなんでいっそ神秘でもw
賽川・秋嗣 : 後手札がひどいようなら待機するのも手かもですね
高瀬・洋恵 : いや、大して変わらないから神秘で殴るわ。
GM : では判定どうぞ
那岐田・京 : アシストは必要?
高瀬・洋恵 : んーと……いりますorz
那岐田・京 : ばっちこーい(3出せます)
高瀬・洋恵 : 京ちゃん愛してる!一弥の後くらいに!
GM : ほんとにみんなさりげなくのろけていくねwww
那岐田・京 : 私も洋恵のこと愛してるー!ピルクルよりも一個上くらい!!
賽川・秋嗣 : 微妙な順位な気がしてしまう…
高瀬・洋恵 : それは喜んでいいのか…………では、3お願いねー。
那岐田・京 : ちなみに背後はピルクルを毎日1パック飲むくらい好きです
蓬莱寺・凪斗 : あっきー先輩はぶられてますねおれら
賽川・秋嗣 : 凪斗…愛してないぞ(ぷい
高瀬・洋恵 : では、神秘の乙女、降・臨!てい!
      【P】神秘1 (No.33)
      【P】神秘1 (No.35)
那岐田・京 : これくらい洋恵なら楽勝だよねっ(余裕の『笑み』を浮かべつつ見守る)
      【P】神秘3 (No.34)
蓬莱寺・凪斗 : (凪斗は愛までしか聞いていなかった!心に痛恨のダメージ)
GM : 成功です!ではダメージどうぞ!
高瀬・洋恵 : 20点w
賽川・秋嗣 : ちょ、愛してないっていっただけでそんなに落ち込まれても~(おろおろ
GM : 長剣を振った衝撃は最後の雀を落とす…!
高瀬・洋恵 : (京とこそこそ)何か男どもが怪しげな世界形成してるー
GM : 戦闘終了です。決め台詞どうぞ? そこのあれな雰囲気になってるお二人さんもよろしいですかー?w
賽川・秋嗣 : ごめんね後ろがあほで…
那岐田・京 : (近付いちゃダメだよっ、巻き込まれるよ!/こそこそ)
蓬莱寺・凪斗 : はっ
賽川・秋嗣 : っと、ひとまず終わったか…
那岐田・京 : せめて、安らかに……(一瞬の黙祷を捧げる)
高瀬・洋恵 : 手こずらせてくれたわね。でも、ここで引き下がるわけにはいかないの。ごめんあそばせ。
蓬莱寺・凪斗 : 雀…今度はゾンビじゃないので会おうぜ
那岐田・京 : 丸焼きで?
賽川・秋嗣 : 子供であれ…普通の世界のため、だ…
蓬莱寺・凪斗 : うn
賽川・秋嗣 : 帰りは雀出してる焼き鳥屋にでもよってきます?
GM : 丸焼きなのかwwww では廊下に静けさが戻りました。そろそろ夕日が割れた窓から差し込んできましたね。
高瀬・洋恵 : これを見て食欲が湧くと申さば。>焼き鳥屋
那岐田・京 : (なぜか蒼和絵師のICで吹いた)
賽川・秋嗣 : あ、待望の手札補充
高瀬・洋恵 : わぁーい
那岐田・京 : わーい
GM : 手札補充どぞー
GM : 5枚ですね 5枚の人は動きませんがw
高瀬・洋恵 : GM、山札ーw
GM : 失礼!
那岐田・京 : ありがとーっ
高瀬・洋恵 : ありがと!さっきよりマシになった!
GM : それはよかったw では屋上に向かいましょうか?
那岐田・京 : ん、もう夕方かぁ…早いとこ行動しないとね
高瀬・洋恵 : オゥ、イエース。
賽川・秋嗣 : ですね。


Ch.3-2 望遠鏡と手紙-2