鳥・獣


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


コメント

  • とりあえずzipで添付した -- 白梟 (2009-07-30 13:45:28)
  • よくかんがえたら江戸時代にペリカンはないとおもわれる。調べたところ、そのころは ガランチョウ (伽藍鳥)とよばれていたようだ。そういうわけで -- tks (2009-07-30 19:44:57)
  • ↑参考URL:http://www.ndl.go.jp/nature/cha3/index.html -- tks (2009-07-30 19:46:14)
  • もう1つの平行世界にある江戸時代ってことですね。わかります -- ron (2009-07-30 20:36:48)
名前:
コメント:

ガランチョウ


なんか適当な鳥だが何となくペリカンに見える

からす


右向きと左向きの2種類のみ

こうもり


すずめ


たまご


にわとり


はと


ひよこ


たまご





いたち


いぬ

うさぎ


説明:原っぱや森林に住む耳の長い動物。食肉。
上り坂で速い。
ユダヤ教徒は食べることができない。


「ずるがしこいことを考えるが、どこか抜けている」 by wikipedia

うし

うま

きつね

たぬき

ねこ


違和感ありのネコ
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

メニュー

更新履歴

取得中です。

人気?



勝手にコソーリ宣伝

※問題あれば削除して



メニューページで#nomenu2()プラグインはご利用できません。3カラムでなく、2カラムのデザインテンプレートをご利用ください。
-