※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

読み:くま

概要

熊(クマ)の総称:動物界脊索動物門哺乳綱ネコ目(食肉目)クマ科

生態


・生息地

主に森林に生息する。
ホッキョクグマは氷原に生息する。

・クマの生き方

秋期に豊富に栄養を摂って、冬季には冬ごもりを行う種もいる。

・クマの食べ物

主に植物食傾向の強い雑食だが、ホッキョクグマ(アザラシなど)やナマケグマ(シロアリなど)は動物食傾向が強い。

種類

ジャイアントパンダ亜科 ジャイアントパンダ属 Ailuropoda
・ Ailuropoda melanoleuca ジャイアントパンダ Giant panda
・ Ailuropoda minor(絶滅)
メガネグマ亜科 メガネグマ属 Tremarctinae
・ Tremarctos ornatus メガネグマ Spectacled bear
・ Tremarctos floridanus (絶滅)
Arctodus (絶滅)
・ Arctodus simus ショートフェイスベア (絶滅)
・ Arctodus pristinus (絶滅)
・ Arctotherium brasilense (絶滅)・ Arctotherium latidens (絶滅)
クマ亜科 マレーグマ Helarctos
・Helarctos malayanus マレーグマ Sun bear
ナマケグマ属 Melursus
・Melursus ursinus ナマケグマ Sloth bear
クマ属
・Ursus americanus アメリカグマ American black bear
・Ursus arctos ヒグマ Brown bear
・Ursus maritimus ホッキョクグマ Polar Bear
・Ursus thibetanus ツキノワグマ Asiatic black bear(ツキノワグマ属Selenarctosに分類する説もあり)
・Ursus spelaeus ホラアナグマ Cave bear(絶滅)
・Ursus minimus (絶滅)
・Ursus etruscus エトルリアグマ (絶滅)
by くま
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。