ハムスター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハムスター

ハムスターは、キヌゲネズミ亜科に属する齧歯類の総称。

概念

ペットや実験用動物として知られている。野生ではヨーロッパからアジアの乾燥地帯に分布し、

地中に掘ったトンネルで生活しているが、野生のハムスターは数が少なく絶滅が危惧されている。

進化

およそ600万年前にはネズミ科から分化していたと見られ、その後ヨーロッパから中国までユーラシア大陸各地に分布する。

現生種に近い個体が発見されるようになるのは160万年から数十万年前ほどで、現在でもユーラシア大陸の各地に生息している。

分類

・キヌゲネズミ亜科

 ・ゴールデンハムスター属

  ・ゴールデンハムスター(シリアンハムスター)

  ・ブラントハムスター

  ・ラッデハムスター

  ・ニュートンハムスター

 ・ヒメキヌゲネズミ属

  ・ジャンガリアンハムスター

  ・キャンベルハムスター

  ・ロボロフスキーハムスター

 ・カンガルーハムスター属

  ・カンガルーハムスター

 ・クロハラハムスター属

  ・クロハラハムスター(ヨーロッパハムスター)

 ・モンゴルキヌゲネズミ属

  ・バラブキヌゲネズミ

  ・チャイニーズハムスター(モンゴルキヌゲネズミ

  ・オナガキヌゲネズミ

  ・チベットキヌゲネズミ

  ・タカネキヌゲネズミ

  ・タビキヌゲネズミ

  ・クモリキヌゲネズミ

  ・バイカルキヌゲネズミ

 ・アルタイキヌゲネズミ属

  ・アルタイキヌゲネズミ

  ・エーフェルスマンキヌゲネズミ

 ・カンシュクハムスター属

  ・カンシュクキヌゲネズミ

 ・キヌゲネズミ属

  ・トリトンハムスター(キヌゲネズミ)

ページ制作:猫コネコ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。