人とは なんだろう


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

人は常に誰か人の支えがないと安定できない生物だ。

例えば どんな喧嘩をしても、また元の鞘にもどる親子
不安になったり寂しくなると誰かと一緒にいたい(ブログやその他、人の目に触れるとこに 残したりするのもそれと一緒)

とかが最たるものだ。


似たようなもので、許されたいという心などもある
(今回挙げるのは最も強い場合)

これは、対象を怒らせたりなど
致命的な失敗を起こしたときなど

何とかして元の関係に戻そうという働きで
それによって安定を取り戻そうとする

この時は対象が大切であるほど強く働き、
自分にできる最大の謝罪方法(安定方法) をなりふり構わず思考・実行する

この時 心はかなり不安定になり
許して貰えるなら 何でもする
ような状況であり
他人でも対象者でも許しを貰えるなら
本人は簡単にその人の言葉を信じ、
自我がほとんどなくなるという

とても心が弱くなってしまうことがある