※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


  • 特徴
ハニの王、ハニーキング。
その実体は開発本部長と噂される。
しかし、それを見分けることは困難である。
何故ならその行動原理も言動も極めて酷似しているからである・・・・・
今回現れたのは、果たして?


  • キャラクタースタイル
ハニーキングを固くして、攻撃力を増加させた感じ。接待用キャラ2
基本はハニーキングと変わらないので以下省略という事で。
TADAさん愛が詰まった1キャラなので、TADAさんを馬鹿にした友達等には容赦なく使いましょう


  • カラー
+ ...



略称

方向キー表記はテンキー
超ブレーキ→[超]、簡単ブレーキ→[簡]、壁バウンド→[壁]
回復キャンセル→(回)、ジャンプキャンセル→(JC)

反撃確定→反確
特に表記のない技は上段技。



使用方法

ハニーキングで物語クリア。



通常技(基本的にハニーキングと同じ。攻撃判定の強さは未調査)

  • 立ちおよびジャンプ中・強攻撃のリーチが伸びた。
  • 2強の突進スピードが落ち、距離が短くなった。
  • D強は上半身無敵、前進しない、壁バウンド効果あり(最大9回)。必殺技か回復、モード発動でキャンセルできる。

特殊技

  • メガトンキング落とし(空中で2+中)・・・特になし。
  • ダッシュ及び空中ダッシュ・・・地上、空中ダッシュの距離が伸びた。

  • 回復・・・70%強。全体時間は長いが一定のスピードで回復する。防御力が高いのでもはや嫌がらせ。
  • ジャンプ・・・回数制限がない(※0.99で修正)。防御テクニック等を使わない限り、降りないことも可能。
  • 投げ・・・地上投げは空中受身不能。追撃可。空中投げは受身不能。離れるのでダウン追い討ちのみ可。
  • 簡単ブレーキ・・・削除されている模様。


必殺技(名称が公開されてないため全部仮称)

  • ハニーロケット(236+弱~強)・・・方向転換が最大2回から4回に。奥義は9回のまま。

  • ロイヤルガード(623+弱~強)・・・サポートキャラ召還。ノーマルハニーの場合は召還されたキャラを攻撃すれば無力化できたが、やられない。ケビン、コスナーは最大3ヒットする。弱は前方上空から突進し、3ヒットとも中段。中は前方から斜め上に突進する空中ガード可能の上段技。強はガード不能。画面上に同じキャラは同時に出せない。

  • ハニーフラッシュ(214+弱~強)・・・攻撃判定の大きい飛び道具。空中可になり、空中版は一段ジャンプにつき一回撃てる。つまり空中ジャンプすることで複数回撃てる。弾の軌道は地上と同じ。

  • 対空ハニーフラッシュ(421+弱~強)・・・変化なし。
  • のび~るパンチ(4ため6+弱~強)・・・変化なし。空中受身不能。


  • 改造手術(41236+強)・・・伝家の宝刀。魂のようなものが口から真上に上っていくガード不能技。攻撃範囲が画面全体になり相変わらずガード不能。攻撃判定出現時に防御テクニックを使うか無敵技でしか回避できない。ダメージもアップ。100%だとメナド以下即死。クリティカルはパットンまで即死。特殊キャラ左でも96.00。

  • 名称不明(22+特殊後やられ中に特殊+ボタンどれかひとつ)・・・1ゲージ使用のモード発動。ストックは最大1つ。一度だけやられ中にダメージのない攻撃で切り返せる。いわゆるサイクバースト。一度使うと次に使えるようになるまで長い時間を要する。



  • 簡単ブレーキ対応技
無し・・・削除されている模様。

コンボ(vs殺)

+ ...

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る