デウス・エクス・マキナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

型番:EXC-000
製造:エクジコウ
所属:地球圏統一帝国
武装:アームホーン・八咫鏡・天叢雲剣・八尺瓊勾玉・アームホーンチャフ
調和:ホワイトノート
パイロット:マクータ・イグザイクス

エクジコウにより直接創造されたアームヘッド
地球圏統一帝国のフラッグシップ機。

分類上はアームヘッドであるが、その能力はアームヘッドの法則を明らかに無視している。
アームホーンはアームキルによるアームコアへの変化を起こさせず、自壊する事が無い。
また、通常アームヘッドに効果の無い実弾兵器やミサイルによる攻撃も、他のアームヘッドに効果を示す。

デュアルホーンの機体でもあり、サブのアームホーンは各部分からの分離独立が可能。
この点において、この機体はセイントメシアゾディアークの特性を併せ持つとも言える。

武装は、万物を切り裂くアームコア製の剣天叢雲剣と全ての攻撃を反射する盾八咫鏡。

トーアの魂をマスクを触媒にしアームコアに変化させる、八尺瓊勾玉が内蔵されている。