(スパゲティ・アッラ・プッタネスカ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本特性:全痴、全膿
拡張特性:狂気の悟り
調和:不明

『最狂の代替特異点』、『殺人パスタ』、『やっかいな仲裁役』、『割と気のいい奴』、『狂った知性』と呼ばれている。

向こう側の『創造』と『破壊』の特異点にして、『涅槃』の代替特異点。

唯一、人間とコンタクトが可能。理由は彼が狂っているかららしい。

(ペスト・ジェノヴェーゼ)(アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ)をおってこの世界にやってきたと本人は語っている。
その気になれば(アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ)の時代をすぐに終わらせることが出来るという。

見た目はスパゲティのような触手に一対のミートボールが絡まっており、それに一対の目がついている姿をしている。

生命に関するパスタ・スポーンを引き連れる。