"特異点制御"

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セリア・オルコットロバート・ラスタームスタング・ディオ・白樺など、
時間の特異点である者たちのみが使える特殊な能力は、総称として"特異点制御"と呼ばれている。

特異点制御には様々なものがあるが、基本的にはその者の純度の高さ、
及びその者自身が『人間であることに執着しなくなること』が、使用できる能力・出力に影響する。
この顕著な例は、純度が9というハイレベル、そして人間であることを殆ど放棄したセリアが挙げられる。

劇中で存在が確認された能力に以下がある。
  • 自空間生成<マイガーデン>:その者の心理を表す異空間を造りだす。
  • 須臾視認<シーイングフェムト>:1000兆分の1秒さえ見切る動体視力を発揮する。
  • 座標転移<ゼロカウントシフト>:いわゆる瞬間移動。
  • 輪廻偽転生<アライブアライフ>:死者の思念を人外の存在に転生させる。
  • 因果律干渉<アクティブフェイト>発生率50%以下の現象を確実に回避する。
  • 時空間転移<タイムヴォヤージュ>:時間軸を移動、任意の時代へと移動する。
  • 多層統合意志<オールアポロジーズ>:大量の情報を一度に認識できる。
  • 天上天下唯我独尊<スタンドアローン>:他人に取り憑き、人格の一つになる。
  • 夢想繚乱<ストーリー>:夢を媒体とし、他人の精神と接触する。
  • 幽体離脱<マイドリーム>:肉体から精神を分離する。
  • 不眠妖精<ドッペルゲンガー>:寝ている間に行動する分身を創りだす。

  • 意思防御結界<アワーウィル>:他人の強い"決意"を成就させる。
  • 人間放棄<ボーダーライン>:自身の肉体を構成する粒子を自由に組み替え"変身"する。
  • 堕天<ドロップアウト>:人間放棄の上級発動。人間の姿のまま四肢を離散させたり、体を粒子そのものにまで分解して霧状になるなど用途が広く、実質不死となる。
  • 胎児之夢<ザ・ドリーム>:自身が今まで見てきた1万年以上に及ぶ人類の終わらない戦争の歴史を、相手に体感時間そのままで叩きこみ発狂させる。
  • 理想郷<ディストピア>:相手を自分以外誰もいない異世界に引きずりこみ、そのまま永遠に置き去りにする。発動条件は、相手が「他者など必要としない」と自己暗示している者であること。ちなみに「自分以外誰もいない」の意味は独りという訳ではなく、自分のドッペルゲンガーが無数に存在しているという意味。

  • 意思崩壊結界<ユアウィル>:他人の奥底の"闇"を無理矢理認識させる。拒絶・否定は一切意味を成さない。発動の出力は操作が可能。
  • 御伽草子<ワンダーランド>:相手が最もトラウマとする記憶を幻想として見せる。肉体へのダメージは一切存在しない。
  • 陰陽<トワイライト>:機体との共鳴率を上げ、光そのものになっての高速移動や光及びレーザーの柱を何本も発生させるといった力を覚醒させる。なおこの制御は発動する際ステタルの瞳が青緑に輝き、口調が完全に女性のものとなる。
  • 存在否定<アザーフォビア>:自身の「殺意」や「憎悪」といった感情を青黒い炎に変え、それを自由自在に操る。アームヘッドの装甲をも一瞬で焼き尽くす威力を誇る上、自身の感情の増大につれて威力がそれに比例していく。
  • 始まりの夕暮れ<マジックアワー>:機体と完全に共鳴し、周囲一帯を吹き飛ばすほどの威力を誇る光の球を右腕の砲から放つ。この際機体の周囲に青緑の陣形が展開され、周囲の空が鮮やかな夕暮れに染まる。

  • 零式・愚者<ザ・フール>:詳細不明。
  • 一式・術者<ザ・マジシャン>:半径100m以内の対象物を念力で自在に動かす。
  • 六式・恋人<ザ・ラバーズ>:面識のある相手とテレパシーで対話する。限界距離はない。
  • 七式・戦車<ザ・チャリオット>:タオルに搭乗している場合のみ発動可能。タオルの身体的強度と装甲を強化した状態で超高速突撃する直接的攻撃。
  • 十式・運命輪<ホイールオブフォーチュン>:地面を一度大きく踏むことでその場に光の陣形を展開し、それを回転させる。この間はセリア・ローレライ自身の「運」が完全に「吉」か「凶」かの二分の一となり、周囲の存在はそれに一切影響できなくなる。
  • 十三式・死神<デス>:自身の姿と影、及び発せられる音を全て消し、相手の認識から完全に消えて行動する。発動限界は13秒。
  • 十四式・節制<ザ・テンペランス>:任意の複数の対象を、一瞬で自身の好きな状態に配置を並び変える。限定的な能力だが局所で効果を発揮する。
  • 十六式・塔<ザ・タワー>:空高く飛び上がってから、地面に投げつけたナイフを巨大化させ、超巨大質量として着弾させる直接的攻撃。
  • 二十一式・世界<ザ・ワールド>:詳細不明。

  • 総思総行動予測<アイティンク>:相手の思考、行動を予測する。
  • 総思総行動学習<アイキャン>:予測した思考、行動の正解率を把握し学習する。
  • 総思総行動<アイティンクアイキャン>:相手の行動と思考を学習したあと、その上で攻撃を開始する。敵の全ての攻撃は当たらず、敵への全ての攻撃は成立する。ここまでに通常であれば一分とかからず、ロバートの身体改造の賜物であるヒューマンコンピューターによるハッキングによって、その精度は高まる。

<<春暁 菫専用>>
  • 暖かく柔らかい日々よ<マイラヴァー>:アームコアと対話し、その力を借りることによって高い身体能力や特殊能力などを一時的に身に着ける


  • 全歴史閲覧<アカシックレコード>:宇宙の歴史と全運命を把握する。
  • 破滅回想<リコールミー>:対象の記憶を一部改ざんする。
  • 精神休眠<レイダウン>:対象の行動を一時的に操る。
  • 頭脳流出<ブレインキャリー>:対象の記憶を消し自我を抹消し精神崩壊させる。
  • 思考革命<モンキーシャイン>:2つの精神と魂の器を入れ替える。

  • 全歴史閲覧外典<アナザーノート>:パラレルワールドとの記憶を共有する。
  • 再演未来<アンコール>:全歴史閲覧の記憶を用いてヘブン上にかつてあった時代を再現する。その世界は新しい世界であるが多くの点で過去と似通っている。ある時代から再現するため世界に要素が欠けることがある。
<<その他>>
  • 存在証明<フールズプルーフ>:自らが死ぬ直前、任意の相手に全ての力を預け渡す。ユナ・オルコット専用。
  • 灯命<トーチ>:死亡する直前に発動することで、使用されなかった分の命を任意の特異点でない相手に与える。ヒレー・ダッカー専用。
  • 世界乃終<ラストホリデー>:全ての特異点を消滅させ、時間と歴史と空間の歪みを修整する。シリアス・プラン専用。
  • 黒歴史公開<クロニクル>:全歴史閲覧の一部を共有する。セシル・ムスタング・トリニティ専用。

<<準特異点制御>>
  • 徒弟模倣<セントレス・アプレンティス>:ムスタング・ディオ・白樺の特異点制御を使用する。ジャガー・ジョルノ・蘭専用凖特異点制御。
  • シャムロック・パトリキウスディエゴ・パトリック・ラスターを核にリヴド・ラスターと共同で行われる準特異点制御。ユグドラシル化と同等の防護膜を張る。ディエゴはその膜を盾のようにすることもできる。
  • ホーリー・パトリキウス:リヴド・ラスターを核にディエゴ・パトリック・ラスターと共同で行われる準特異点制御。ホッドミーミル化と同等の刃を発生させる。リヴドはその刃を持つこともできる。


  • 特異点制御<シンギュラリティルーラー>:詳細不明。