エメラルドシティ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 2010年以後のヘブンについて。

2010年以後のヘブンはレイラインの消失により複数の歴史をたどる可能性ができてきた。基本世界では、オリジナルヒューマンの参入が急増。発生したノーズィアのひずみによってセブンシスターズが一つに融合。「ブリリアントクラウン」となってそれを巡る世界間の闘争に発展。アルマゲドンとなる。

エメラルドシティの基本世界との相違点

  • 長期間にわたる戦争による国家体制の崩壊。
  • アームヘッドのより高い実用性と戦闘能力の向上。
  • 実力本位、下克上の世界。
  • ノーズィアによる特異点の消滅。
  • 泥沼化する戦場に芽生える救世主信仰

エメラルドシティの設定には関連項目に「属性:エメラルドシティ」がつく。