ホピトンM


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヨミガナ:ホピトン・マリーン
製造:U.E.T
所属:U.E.T,リズ連邦軍 
武装:アームホーン・水中銃・ナックルコーン
パイロット:プレーンビスケッツパイロット,リズ連邦軍パイロット

U.E.Tの開発した水陸両用量産型アームヘッド

低コストながら水中活動を可能にした、ホピトンの派生機体。
水中銃からは小型の魚雷のような水中爆弾を発射する。
また近接武器ナックルコーンは、敵機に穴を開けて水没させるコンセプトとなってはいる。

水中に対応する為、ホピトンよりも装甲は強化されているが基本性能に大差は無い。

メインカメラのマスクデザインは、古代の野獣戦士ホーディカを模して作られているという。
添付ファイル