ヴェインドッグ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

製造:不明
所属:不明
武装:アームヘア
調和:レインドロップ

アプルーエ大陸の北東群島の東イェルムスタシア島と呼ばれる荒れ地しかない不毛の土地にある丘でリズ連邦のアームコア発掘作業の際に発見された犬の頭を持つ女のこと。
発見当時は謎の遺体として騒がれたが東イェルムスタシア島が記録に残る限りでも数百年間居住記録が残ってない事や周辺からもほとんど忘れされたに等しい土地であったことから死後数百年は経過していることが明白であるとされ軍と国家がそれを隠蔽し、研究施設に送られるがまったく謎が解明できず現代になってようやくそれがアームヘッド(人間型ファントム)であると判明された。
第一次ラグナロク襲来の際に行方不明となる。

その後行方が知れなかったがキスフォーネイプ事件の際にロバート共に現れる。



その正体は中世アプルーエの犬女王・フリニア。
神(パンスペルミア)からの預言を受けて銀の洗礼(特殊なプロトデルミスをその身に浴びてエターナル化する)を受け、祖国を救うため九十九兵団とともに挙兵する。
しかし様々な奸計のもと、九十九兵団に裏切られ東イェルムスタシア島に封印された。
エターナル化した時点で頭は犬のものになり「真の女王となるとき顔が元に戻る」というパンスペルミアからのささやかな(?)呪いだった。

真の女王になる条件とは百の兵士と茨の王冠で、亡霊となった九十九兵団と猪飼 友造、ロバートからアルミホイルで作った茨の王冠を受け取ってその条件全てがそろう。