ベニオ・ラバス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

漢字表記:紅愛・螺蓮
性別:女
所属:明星の国
職業:工作員→空軍

プラチナブロンドの髪に白い肌、蒼い瞳をしたおしゃべりな女性。
栄光の「喋らなければいい女」第一位に輝く指折りの美人。

笛を吹くことで様々な動物を手なずけるという特技がある。
代々アサ王の家臣として戦ってきた血筋の家系で、兄のベニス・ラバスが裏切り、家の評価落ちたことを気にしていたところに自分の特技を知ったアサ王が訪ねてきたので彼の申し出を受け臣下になる。

のちに飛龍を手なずける方法を体系化し空軍を組織させ、空軍隊長になった。

使用武器は細長い独特の剣で鍔と柄が笛になっている。