北御蓮戦争


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

属性:ネクストエイジ

テンシン・ランファの暗殺とそれに伴うアサ王の幽霊撲滅宣言(北御蓮に存在するファントムの殲滅)から始まった戦争。
ファントムと人類の決戦であった。

結果としては人類側が勝利する。その理由はファントム側の老朽化と人類側のアームヘッドが徹底されたワンオフ仕様だったからである。