戦国十三紀


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

属性:ネクストエイジ
朝歴:84年~92年

暁大乱後、国が細かく13国に別れた時代のことをさす。
すぐに新興国の羅風が侵略しクレア・クレイ・クララに結束を迫られたことから分裂期間は短かった。
国土の三分の一を奪われるが龍帝エロイカの活躍と十三国の編成軍によって進行を食い止めた。
その後各州の独立意識の高い御蓮連邦となる。

また、文化的にはアサ王時代の「子供をあだ名で呼ぶ」ことが貴族間で流行り、のちに一般的になった。
くわえて彼の時代の身分制議会の尊さからこの時代、そして御蓮連邦の共和国時代、永年護国卿、天王ヨイの台頭までそれは続けられる。