第二世界


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

菊田 武蔵の提唱する世界論。
いわゆる精神電脳世界
アームヘッドの自我がおもな支配者として存在していたが人類の作ったインターネットなどのネットワークとの融合によって歪み、結果として形骸的になったがアフターエイジ以降は復活する。
人間、動物などの自我世界はまた別に存在する。