第二.五世界


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「忘却された存在達」の集合体であるパンスペルミアが体内に持つ精神世界。
あるいみで人間の脳細胞、ニューロンに近い働きをしていて忘れ去られた魂がニューロンとして集まって脳として機能、パンスペルミアを形成していると考えられている。

ツバサが吸収される間際、この構造体に気付き魂同士の結合を破壊した。
その結果パンスペルミアは分解され、この世界は消滅。残された魂たちは未来王(自我)の統治する第三世界へと運ばれていった。