ベオウルフ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


菊田重工の開発したアームヘッドで、アースガルドシリーズの一つ。

武装は無く装甲も薄いが、バイオニクルフレームの基本構造が他のアームヘッドと根本的に違う。
そのため、他のアームヘッドを遥かに上回る運動性能を持ち、素手による攻撃でアームヘッドを粉砕し、レーザー兵器なども拳で叩き落とす(特殊兵装制圧機動隊の所有する重砲程度が限界)。
また、受け止めきれない攻撃も簡単に回避できる。

この機体を扱うには相当の操縦技術を要するようにも思えるが、調和能力を使うことにより、誰にでも扱う事が出来る。

ヘル・ユグドラシルの能力により、パイロットとなる咲夜と出会う。