運命樹


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

具象化された創造の特異点であるイグドラシルの異称。根を持たない木の形で表現される。あるいはゼロ時間における時間の収束であるプロトオルタナを根とする。第4・5世界において観測される。

運命の分岐を枝分かれで表現している。

特異点教団は運命樹を象徴としており、オルタナという因果実が生長したのが新たな運命樹であるスカイヘブンであるということを訴えている。