ゴレン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

性別:男
所属:メトロ・ヌイ
職業:マスクメーカー(カノイ制作を専門とする技術職)

アース最大の都市『メトロ・ヌイ』に住んでいたマトラン。
「天才にして奇才」と形容される程の腕前を持っていたカノイ職人であったが、同時に他者に対する友好度は低く、
友人といえる者はトーア・サイクルシアの二人程度だった。
またシアに至っては何度も会って会話もしているにも拘わらず名前を覚えていないらしく、
専ら「お嬢」という渾名で呼んでいた(彼女もそれでよしとしていた)。

その後サイクルを失ったことから憎悪と狂気に取り憑かれ初め、
最終的に思念のみの状態となりながらも、「旧世界」から唯一生き延びたバイオニクルとなる。

その後、残留思念同然となりながらも憎悪から世界を呪い、最終的に自ら世界を破壊し直すため、
「外なる神」の意を持つ『エクジコウ』を名乗り、この世界に新たな生命の種を撒いた。