ガラクタ・ガッポ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

所属:ガッポ族
搭乗機体:平行世界によって異なる→ハイエンドジャンク
性別:男

ガッポ族の老人。孫にアブク・ガッポがいる。
かなり認知症が進んでいるらしく、昼食を4回食べる、鍋と孫を間違える、深夜に徘徊する癖をもつなど奇行が目立つ。
その真相は、多数の平行世界の自分と意識が同期してしまっていることによる混乱。
上述の奇行も、状態の違う複数の時空が存在し、それぞれが同期されてしまうことに由来する。
(たとえば4回昼食をとってしまう件などは、昼食を済ませた時空と済ませていない時空が存在し、それぞれが同期するため。)

なぜ平行世界の自身と意識が同期するようになったのかについては不明。