ポーリー・パトリシア・白樺


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

性別:女
職業:研究者
所属:ペーパー・カッツ

リズの特務研究機関「ペーパ・カッツ」に所属していた女性。
茶色の髪に黒い瞳をもち、性格は穏やかであるが、
一方で途方も無い才を持ち、「特異点」という存在にメンバーの中で最も近づいていた一人。
また当時の同僚であったニキータ・テーリッツからは好意を寄せられていたが、
彼女自身が気付いていたかどうかまでは不明。

新動物実験の最中、意図的なものかは釈然としないものの「過去」の特異点として覚醒、
その際の事故により重症を負ったニキータを、自身の肉体と自我を入れ替えることで救っていた。
以降は「過去の特異点」として「ムスタング・ディオ・白樺」を名乗り、
暫くの間はニキータの肉体(現在の自分の肉体)を回復させるべく、自ら長期休眠に入った。