セイントメシアゼロ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

型番:MRI-Y002
製造:村井研究所
所属:村井研究所
武装:アームホーン・可動式大型アームホーン×2・ユグドラシルキャンセラー・アームヘッド自壊粒子砲
調和:テクニック
パイロット:村井 平幸

村井研究所が菊田 五右衛門の残した設計図を元に開発したアームヘッド
そのアームホーンには、かつてゼニ・ガッポが五右衛門とともに枕に使ったアームコアが使われている。

ユミル・ドゥの設計図に残されていたシステムを元に、平幸の人格が人工知能に転写されており、無人での活動も可能とした、いわゆる有人型ファントムでもある。
そのため、本人と人工知能によるデュアルシンクロによる調和が可能である。

特別兵装であるユグドラシルキャンセラーは、ユグドラシル化をホログラムと自壊からの回復のみに留めておく事により、自壊に対する無敵防御を可能としている。