村井 幸太郎


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



村井研究所のパイロットで、所長である村井 平幸の長男。実弟は村井 行幸
後に村井 葵を妻として迎えるが、生きて共に過ごした時間は決して長くはない。

天才的な操縦技術を持ち、セイントメシアの持つ七つの調和能力を使い分ける。
高機動空中戦において「最強」「伝説」と呼ばれ、彼の登場で戦況が引っ繰り返ることが多々ある。

黒い髪に眼鏡をかけた痩躯の青年で、健康的な印象は薄い。
頭の回転は常人を逸脱するが記憶力自体は人並み程度のようで、御蓮語以外はまともに話すことができない。

冷静沈着であるが性根は暗く、精神薄弱気味だったがマキータ・テーリッツと和解する頃には大きく成長し、
非常に強靭な精神を持つ、エースパイロットに相応しい好人物となる。

トーアカタクリズムについて、何らかの知識を有しているらしい。
添付ファイル