アームヘディアン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リズ連邦共和国協同連合で研究されていた、アームヘッド最適応型人類。
アームヘッドを自在に覚醒、調和させ、手足のように操ることを目的とする。

リズ滞在時に採取された菊田 言左右衛門の細胞から作られたクローンである菊田 藤吉郎がそのプロトタイプ。

量産化においては、資金及び技術的な面で難航している。


もしくは、旧人類がアームヘディアンに乗っ取られる事への恐れが、それをさせないのかもしれない…