ミトティン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

型番:ODN-F001
製造:DH重工×アニューン社
所属:リズ連邦軍
武装:アームホーン・ゴレンブレード・ゼアナイフ
パイロット:菊田 藤吉郎
調和:ナンバーワン・セクシー・ミー

ユグドラシルを菊田言左右衛門が奪い去る前に写し盗んだデータと、密偵が入手したトゥ・チェンジ・ザ・ワールドオーディンの戦闘データを統合し作られたリズ連邦型オーディン。
しかし多くの技術が観測によって得られた物なので、オリジナルとの関連性は薄い。

その頃のDH重工の技術的優位は薄れてきており、基本構造などの多くにはアニューン社のものが使われている。
しかし主武装のゴレンブレードはDH重工最後の輝きと呼ばれるほど優れた武装で、厚さ1mの鉄をも容易に切断できる。
総合的スペックはオリジナルのオーディンやメシアシリーズを凌駕するらしい。

量産化も検討されていたものの、カタクリズムに遅れをとることとなる。