第二次ネオ・マタヌイ帝国


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エターナルの支配した光皇紀末期の統一帝国。

マタ・ヌイへのゲートを発見し、マタ・ヌイへ帰還することこそかなわなかったがマタ・ヌイ側から魂を引き寄せることに成功する。
引き寄せられた魂は結晶化し永遠の宝玉と呼ばれた。
これらのうち高位の七つは7大支配者に使われ、統一王に最高位のものが使われたという。
これらが、セブンシスターズと呼ばれた物とデウスコアである。

定命者の叛乱を受けサードカタクリズムにて文明圏ごと滅亡。
光皇紀は終了する。