MRPシステム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アニューン社が独自に開発したシステム
MRPとは『Molecular Resolution Particle (分子分解粒子)』の略称。

人間の細胞を分解し、システムを搭載するアームヘッドアームコアを媒介として、融合とは違った原理で精神と肉体を融合させる。
そのため、システムを搭載した機体にはコクピットが無い。

大野 龍雄により考案された。