ロヴィナ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

型番:ALNMP-23
製造:アニューン社
所属:リズ連邦軍
武装:アームホーン・レーザーサーベル・スピンシールド・サウンドドライブ
パイロット:黒崎 彰

アニューン社が開発したアームヘッド
ヘルギアスの後継機。

音速での行動を可能にするソニックドライブを搭載。
そのため、ロヴィナが飛行した後には残像が残る。

主武装であるレーザーサーベルは、戦闘時に刃がレーザーで囲まれる。
左腕に装備されたスピンシールドは、刃を回転させることで相手への攻撃も可能。
さらに、背部にはレーザーバリア発生装置を搭載している。

その名は、イラチ語で『破滅』を意味する。